FC2ブログ

サクリファイス (著)近藤 史恵

(著)近藤 史恵「サクリファイス」を読んだ。
2010042046.jpg
一気読み。超面白かった。

自転車ロードレースをリアルに体感する感覚。

ミステリーの要素もあり、

最後は何とも言えない感動で震えた。

自転車ロードレースが見てみたい。
スポンサーサイト



哄う合戦屋 (著)北沢 秋

「哄う合戦屋」 (著)北沢 秋 を読んだ。
2010022415.jpg
この男に中盤でしびれ、最後に震えさせられた。

惚れた・・・・

本 神様のカルテ

本)「神様のカルテ」を読んだ。
2010012728.jpg
タイトルから想像していた内容と全然違った。

が、何だろうか、

ホッコリ、そしてジーン。

心地良い。

日本のモダニズム建築―17作家の作品が描く多様な展開

神保町の「書泉グランデ」のガラスケースに展示してあった新書。

「日本のモダニズム建築―17作家の作品が描く多様な展開」

ライト、レーモンド、コルビュジエ、丹下健三、前川国男など17人の建築家の作品集で、

DVDも付属していて、モダン建築を堪能出来そうな内容だ。

5階の建築コーナーに行き、店員さんに書籍名を告げ探してもらった。

分厚い本なので少し値が張るのは覚悟し、嫁に金を借りて購入しようと思った。

店員さんが本を出してくれ、見せてくれた。
2008091529.jpg
¥17850!!やっぱ高けー!!でも、まぁ仕方が無いか・・・・

専門書だから高いのは当たり前か・・・・・本当に欲しいものだし・・・・

買わないと後で後悔するよな、うん・・・

と自分の気持ちを確認しつつ、改めて値段を見たら「0」が一つ足りなかった。

「えっ?17万?マジ?嘘でしょ?」

店員さんも「えっ?17万?そんなするの?この本・・・・」とフリーズしている。

一気にテンションが下がる。

この本を読みたい欲望は高まるばかりだが、さすがに17万は無理。

誰か飽きて要らなくなった人いないかな・・・・

忍びの国 著)和田 竜

忍びの国 著)和田 竜 を読んだ。
2008062140.jpg
前作「のぼうの城」の作者第二作目。

またまた超おもろい。面白過ぎる。

伊賀忍者VS織田軍団。

伊賀忍者の術・技の切れ味、織田軍団の猛者達の格好良さ。

見所満載。

是非映画化して欲しい。いや、アニメ化かな・・・・

のぼうの城 著)和田 竜

「のぼうの城」 著)和田 竜 を読んだ。
2008051917.jpg

超面白い。

隆 慶一郎の「一夢庵風流記」(花の慶次)や山岡 荘八の「織田信長」も大好きで、
2008051918.jpg

主人公が周りにアホなやつ、弱いやつ、または出来損ないのように見られているが、

実は凄いやつだったって話が大好物。

「のぼう」はそのテイストをちょこっとだけずらして新しい感じになっている。

マジで気持ちの良い作品。



絵本GALLOP!

すげー絵本見つけた。

「GALLOP!」
2008042912.jpg

ページを開くと絵が動き出す。

アニメーションの手法で「Scanimation」というらしい。

酒飲みながらペラペラとずーっと見ちゃう。

動画を見つけたので下に添付。