FC2ブログ

那須 老松温泉 喜楽旅館

本命?の「老松温泉 気楽旅館」へ。
廃墟的な建物に極上の温泉があるという噂を聞き、
いつか入りたいと思っていた温泉。
駐車場近くにある看板。意外と綺麗じゃない。
2018103016.jpg 
意外と普通じゃん。
と思いながら裏にまわってみると・・・・
2018103019.jpg 
何これ?
2018103017.jpg 
廃墟というか、ヤバいでしょ・・・・
2018103018.jpg 
受付でお金を払って中に。
うーん・・・・
2018103020.jpg 
おいおい・・・・
2018103021.jpg 
ヤバイヤバイ・・・・
2018103022.jpg 
怖い怖い・・・・
2018103023.jpg 
マジかよ・・・
2018103024.jpg 
ホラー的空間を抜けて、何とか温泉にたどり着いた。
これが極上の温泉か・・・
2018103025.jpg 
超ぬるーい・・・・・
誰も来ないからか湯が止められていて超ぬるい。
せめて熱ければ良かったのだが、
廃墟感が更に増す結果になってしまった。
俺の温泉履歴の中で最も厳しい温泉かも・・・・

那須 鹿の湯

前から気になっていた廃墟温泉を探して彷徨っていたら、
超有名温泉「鹿の湯」にぶち当たった。
折角なので入っていくことに。
2018103012.jpg 
大人気温泉なので人も多い。
2018103013.jpg 

2018103014.jpg 
中は6つの浴槽に分かれていて、41,42,43,44,46,48度と温度が違う。
2018103015.jpg 
42度まではぬるく感じる。
43、44度あたりが好きな湯温。
46度は良く遭遇する温度で、割と熱めだなと思う温度。
48度は草津や野沢などで遭遇する、入れないこともないけど、
かなり熱く、入るときには歯を食いしばる湯温。指先がジンジンする。
浴槽から出た瞬間の肌の痛さがヤバい。この温度が限界だと思う。
鹿の湯の雰囲気は好きなジャンルなんだけど、
46度の浴槽の周りに常連ポイ爺さん達が陣取っていて、
なんか入りづらい雰囲気。
嫌いなんだよなこういうの・・・・
もう少し湯舟が大きければこんなことにならないんだろうけど。

那須 北温泉

ずーと行きたかった「北温泉」に行くことに。
ここはTVや映画などでも良く出てくる有名な温泉。
特に有名なのは外にある温泉プール。
公共の駐車場に車を止めて、林道を下ったらそのプールが見えてきた。
2018103005.jpg 
山中にある一軒宿の趣。テンション上がる。
2018103006.jpg 

2018103007.jpg 
中も激渋。江戸時代の建物とのこと。
2018103008.jpg 
「天狗の湯」これだよ入りたかったのは。
とうとう入ることが出来た。
少しぬるめ。タオルがまっ茶色になる。
2018103009.jpg 
外の温泉プールにも入湯。
すべり台があったので滑ろうとしたら、
すべり台の脇で足を滑らせて足を切ってしまい流血。ズキズキ痛い。
余計な事しなければよかった・・・・
2018103010.jpg 

2018103011.jpg 
想像以上に渋く、良い風呂だった。

熊本県人吉 堤温泉

熊本から鹿児島に向かう。
人吉で寄り道。「堤温泉」
2018081501.jpg 
もうこの看板だけで惚れちゃう。
2018081502.jpg

 2018081503.jpg 

2018081504.jpg 

2018081507.jpg 

2018081505.jpg 

2018081506.jpg 
かなりぬる目の湯がかけ流されている。渋さはピカいち。
もう少し熱めだと俺好み。

別府 竹瓦温泉

別府に移動。
色々迷ったがお気に入りの風呂で今日は〆ることに。
「竹瓦温泉」へ。
スーパーレトロな飲み屋通りを抜けるとある。
2018081329.jpg 
まるでお寺のような佇まい。渋いな・・・
2018081330.jpg 

2018081331.jpg 

2018081332.jpg 
もちろん中も超渋い。
2018081333.jpg 
熱めの湯が満たされている。
これで入浴料は100円。最高だよな・・・・
2018081334.jpg 
やっぱ大好き。

由布院 塚原温泉 火口乃泉

由布院から別府に移動。
途中、「塚原温泉 火口乃泉」に立ち寄り。
2018081323.jpg 
名前の通り火口(地獄)がある。
2018081324.jpg 
湯小屋。
2018081325.jpg 

2018081327.jpg 
こじんまりとした俺好みの湯小屋。
湯は日本で二番目の酸性泉とのこと。マグネシウムは一番だそう。
舐めてみると超酸っぱく、目に入ると超痛い。流石。
今まで青森の酸ヶ湯、北海道のカムイワッカが同様の湯だったが、
それ以上ということか。凄い。
2018081326.jpg 
上の地獄で蒸されたむし卵。
独特の風味が加わっていて美味い。
2018081328.jpg 
俺お気に入りの温泉に認定。

喜連川温泉 早乙女温泉

流石にもうお腹一杯なので、一風呂浴びて帰ることに。
「喜連川温泉 早乙女温泉」
2018042320.jpg
何となく立ち寄った風呂だったが、こいつが大当たり。
2018042321.jpg
兎に角お湯が濃い。
硫黄臭とともにゴムの焼けたような油のような独特の香り。
シルバーの指輪は一瞬で真っ黒に。
濃すぎて薄めないと入れないらしい。
成分表を見ると確かに驚く桁違いの数値。
これから宇都宮餃子の帰りはここに決定。

十分堪能したので帰京。
新宿で反省飲み。2時間ずーとクイズ大会。
超面白かった。今日もたっぷり遊んだ。
けど疲れたな。