FC2ブログ

栃木県 那須湯本 鹿の湯

チェーンを外すついでに鹿の湯にも立ち寄り。
2020010521.jpg
相変わらずの大混雑。やっぱ落ち着かずに好きになれない。
一応48度の湯舟にも入るが30秒でダウン。
44度程度がベストという事が判明。
2020010522.jpg
その後、チーズファクトリーで昼食をとり、
2020010523.jpg
宇都宮に移動して、KENの大好きな喜連川温泉早乙女温泉に入ってから、
みんみんで餃子というお約束の流れ。
2020010524.jpg
指輪もしっかり真っ黒に。
2020010525.jpg
疲れた・・・・
スポンサーサイト



栃木県 那須湯本 雲海閣

動物園で冷え切ったので、早速風呂へ。
「雲海閣」
ひなびたエントランスに痺れる。
2020010516.jpg
怪しげなトンネルを通り、
2020010517.jpg
超長い階段を下ると、
2020010518.jpg
突然、明るい極上の浴場が現れる。
最高のシチュエーション。
2020010519.jpg
香り、湯温も申し分なし。しかも貸し切り状態。最高。
2020010520.jpg
大当たり。

山梨県 岩下温泉旅館その他

今日は嫁がライブに行く日なので、
山梨方面へぶらり一人旅。
岩下温泉旅館
2019112501.jpg
旅館前のお地蔵さん
2019112502.jpg
岩下温泉は信玄の隠し湯ともいわれている、
100年以上続く老舗。源泉は28度の冷泉。
源泉そのままの湯舟と加温した湯舟があり、
交互に入ることで効能があるんだそう。
流石に28度は厳しい季節になってきた。
2019112503.jpg
マルスワインのワイナリー見学。
ここの「そのままにごり白ワイン」が超美味いので、
たまに買って帰る。
2019112504.jpg
お蕎麦屋さんで甲府名物の鶏モツをいただく。超美味い。
2019112505.jpg
桔梗屋の工場見学。
年寄りの団体さんに混じって一緒に見学。
2019112506.jpg
面白かった・・・

群馬県 伊香保温泉 露天風呂

もう一湯寄っていこうということで、
伊香保温泉に移動。
2019050110.jpg 
定番の露天風呂に入る。
ここも鉄分系の湯なので、今日は鉄分補給旅になっている。
ミチヤが鉄系好きなので仕方がないけど。
2019050111.jpg 
伊香保でも限定御朱印をいただいた。
2019050112.jpg 
今年も良い年になりますように。

群馬県 赤城温泉郷 滝沢館

とんとん広場から少し上ると赤城温泉郷に入る。
令和元年最初の一湯、風呂始めは「滝沢館」
2019050104.jpg 
日本秘湯を守る会、会員宿。
2019050105.jpg 
湯は鉄分系の冷鉱泉で加温されていている。
宿の主人曰く、
「内湯は源泉をかなり薄めているので、露天の方が良い」とのこと。
2019050106.jpg 
露天の片隅にある源泉そのままの湯船。
湯温は24.5℃なので水風呂を少しだけぬるくした感じ。
でも流石に源泉そのままだけあって、鉄分の香りがエグイほど濃い。
2019050107.jpg 
最初の一湯目にはガツンとしたインパクトの湯を望んでいたので、
少しだけ残念な気もするが、まあ、良しとしよう。

箱根 大平台温泉 姫之湯

今年の一湯目は「姫之湯」
2019010104.jpg 
相変わらず熱かった。
これが最高に気持ち良い。

喜連川温泉 早乙女温泉

喜楽温泉のショックから立ち直れず、
これで〆てしまっては今晩うなされそうだったので、
もう一風呂入ることに。
宇都宮方面まで移動し、以前入って気に入った「早乙女温泉」に寄ることに。
2018103026.jpg 
半露天?風の内湯。
浴室に入るだけで独特の油臭に包まれる。
2018103027.jpg  
濃い、とにかく濃い。
那須の硫黄臭が完全に上書きされるほど濃い。
極上の温泉。
喜楽温泉の嫌な記憶も上書きリセットできた。