FC2ブログ

ハンバーグとサーロインステーキ

以前に入っておいしかったハンバーグ専門店に入った。

少し調子に乗って、
サラリーマンのランチとしては少しお高い
「黒毛和牛ハンバーグとサーロインステーキセット」を注文した。

一人だったので、注文を大きな声で復唱されると少し恥ずかしい。
すでに隣の現場職人風のグループがジロジロ見ている。
(昼からそんな豪華なもん食うのか?的な・・・)

しばらくすると、隣のグループが頼んだものとは明らかに違う
「ジュウジュウ」鳴っている鉄板が仰々しく運ばれてきた。
何故か店員が2名付いている。

鉄板の温度に始まり、焼き具合、油はねの防止策まで丁寧に
説明してくれた。
しかもソースを掛け、肉を目の前で切ってくれるのだ。

周りがかなり注目している。かなり恥ずかしくなってきた。
(一人の時にこんなの頼まなきゃ良かったかな・・・・)

油はねが納まり、油はね防止のナプキンを外して見ると・・・・
hannba-gu.jpg


ステーキが無い・・・ハンバーグだけだ・・・

「あのーこれ頼んだのと違うんですけど・・・・」

「はい?」

「サーロインステーキが無いんですけど・・・」

「え!!そうなんですか?申し訳ございません、作り直してきます」

「いや、あのーもうこれで良いよ・・・」

「いやそうはいきません、すぐに作り直してきます」

結局、作り直すのは時間が掛かるというので、
ステーキだけ別に持ってくるという。

このやり取りで更に注目の的になっている・・・

しばらくして、ステーキが運ばれてきた。
最初のハンバーグと同じ登場の仕方だ。
盛り付けも同じ。完全に一皿のメニューとして運ばれてきた。

結果・・・俺の目の前には「ジュウジュウ」鳴っている
「ハンバーグ」の鉄板と「サーロインステーキ」の鉄板、
そして大盛りのライスが並んだ。

一見豪華に見えるこのメニュー、
一人席のテーブル上では、かなり無理がある。

まわりからは
ただの食いしん坊のデブにしか見えないんだろうな・・・・
そいつが、何か因縁つけてライス大盛りにさせたみたいな・・・

超恥ずかしくてダッシュで食べて店を出た。

まったく味わえなかった・・・・本当に高かったんだよ・・・

もったいない・・・
スポンサーサイト