FC2ブログ

羽田空港

一日 羽田空港で暇つぶし。
2010022401.jpg
2010022406.jpg
2010022410.jpg
2010022407.jpg
2010022409.jpg
2010022405.jpg
2010022412.jpg
2010022408.jpg
2010022411.jpg
第一ターミナルと第二ターミナルを無料バスで行ったり来たり。

それだけで旅気分・・・・
スポンサーサイト



平成22年2月22日22時22分22秒

おそらく、しばらくは見られない瞬間。
2010020920.jpg
あまりにも暇だったので20分前からずーっと見てた。

ドラえもん ipodアプリ

ドラえもん ipodアプリ
2010020919.jpg
ちょっとうれしい。

2010 NBA All-Star Game

世間がバンクーバーオリンピックで沸く中、

2010 NBA All-Star Gameがダラスで開催された。(放映してくれたNHKに感謝)
2010020918.jpg
今一番好きな選手、ウェイドがMVP。
2010020917.jpg
会場がデカ過ぎたのか、試合も何か間の抜けた感じがしていた。

会場中央のモニターの大きさが半端無くて笑える。

合成かと思った。

今回残念ながらコービーとアイバーソンは欠席。

半分がなじみの薄い若手選手になっていた。

また新しい時代に変わろうとしている。

ジョーダン時代からコービー時代、しばらくはレブロン時代、そして次の世代へ。

また生で観たくなってきた。

アバクロ

Abercrombie & Fitch 銀座店に行った。

香水の香りがプンプンする店内には音楽がガンガンに掛かり、

本当にスタッフが踊りまくっていた。

嫁が裸のスタッフモデル(男性)との記念写真撮影を進められた。

丁重にお断りしていた。

スタッフの大半が外人。

アメリカの雰囲気をそのまま持ってきた感じなんだろう。

踊りまくるスタッフに何か照れてしまって買い物どころじゃなかった。

雰囲気は良いと思うけど。

映画 オーシャンズ

映画 「オーシャンズ」を観た。
2010020916.jpg
映像は超綺麗だった。

どうやって撮影したのかが不思議な映像が満載。

でも、「ディープブルー」の方が映画としてもドキュメントとしても好き。
2010020915.jpg

バレンタインデー

嫁「今年はチョコもらえたの?」

俺「あー、超もらえたよ!モテ期到来かもよ」

嫁「ふーん良かったね、ん?このチョコ第一生命のおばちゃんが配ってたチョコじゃん」

俺「・・・・・・」

嫁「かわいそうに」

俺「そんな事より、お前はくれないのかよ」

嫁「・・・・・・」

俺「・・・・・・」

城南島公園

久々に城南島公園へ。

朝早くに行ったので、誰もいない海が気持ち良い。
2010020908.jpg
周りにいるのはこいつらだけ。
2010020913.jpg
のんびりと飛行機を鑑賞。すぐ真上を通過していく航空機の迫力がバツグン。
2010020910.jpg
2010020901.jpg
2010020902.jpg
2010020903.jpg
2010020904.jpg
2010020905.jpg
2010020906.jpg
2010020911.jpg
2010020912.jpg
遠くの方で何かの撮影が始まったようだ。
2010020907.jpg
撮影をしながらこちらに近づいてきた。
2010020909.jpg
若者に人気のカリスマモデルだった。

確か2人で歌を出した人達だ。TVで観た事ある。

さすがに名前までは知らないけど・・・・

Time Capsule03

軽く容器を綺麗にしてから飲み屋に向かった。
2010020203.jpg
開けて見ると、
2010020204.jpg
内容物もダメージ無く残っていた。

写真、日記、お金、雑誌、MDなどなど、

一つ一つ取り出しては、皆で懐かしみ酒を飲むの繰り返し。超楽しい。

俺が埋めたのは、当時使っていた携帯電話と指輪。
2010020205.jpg
旅行に行ったときに皆で書いた日記なんかも出てきた。
2010020209.jpg
各自が書いた10年後の自分へのメッセージなんかも超笑える。

10年後に聞こうと曲を作ってMDに入れたのだが、

10年後の俺らは一人もMDプレイヤーを持っていない。

っていうかMDがこんなにあっさりと廃れるとは思っても見なかった。

掘り出したMDに「10年後にもMDがありますように」と書かれていたのには驚いた。
2010020210.jpg
10年という時間の流れの中で、気付かない内に色々な物が変化している。
2010020207.jpg
ちなみにHATAYASANが10年前の千円札を入れていたが、今の千円札と変わりが無かった。

普通に今日の飲み代の足しにされていた。

たった10年のタイムカプセルだが超楽しめた。

タイムカプセル埋めてて良かった。

Time Capsule02

見つけた電柱の左40cmの地面に靴で印をつける。

「たぶんこの辺だよ」

KENがスコップで印の付いた地面を突く。

「??何か音が違う!!ここだよ!!突いてみ!!」

俺も突いたみたが、確かに一部分だけ妙に軽い音がする。

雪が更に激しくなる中、俺らの興奮も激しくなってきた。

「じゃあ掘るよ」

KENが掘り進めるのを固唾を呑んで見守る。

カシンと何か金属的な音が響いた。

「ある!!出た!!あった!!」

薄っすらと円状の縁が見えている。
2010020201.jpg
更に掘り進めると全貌が露に。
2010020202.jpg
「すげーちゃんと残ってんじゃん!!」

腐食してボロボロになっているかと思っていたが、何のダメージも無く残っていた。

早速取り出し、公園を後にした。

Time Capsule01

1999年の年末に友人たちとタイムカプセルを埋めた。

丁度10年経ったので掘り返すことになった。

折りしも雪が降り出し極寒の中、埋めたはずの公園を探し彷徨う。

俺にはどこの公園に埋めたかの記憶が無い。

手がかりは、埋設地近くの電柱番号が記されたメモだけ。

「公136-036 左40cm」(よく残ってたよな)

「あそこの馬橋公園だった。間違いない」と言う記憶力の良いHATAYASANに、

記憶の無い俺らは半信半疑で付いて行くしかない。

到着した公園は、全く想像もしていない場所、大きさだった。

「本当にここかよ?こんな遠い所にわざわざ来たかね?途中にも公園あったじゃん」

と疑う俺らを尻目に、HATAYASANがズンズンその公園に入っていく。

そして・・・

「あった!!電柱番号136-036!!」
2010020208.jpg
本当にあった。HATAYASANが正解だった。

俺らは0点だった。

極寒の中、もう帰りたくなっていた俺らのテンションが一気に上昇した。