FC2ブログ

三岳酒造 愛子

鹿児島の義兄にもらった「三岳酒造 愛子」
2012081702.jpg
味は大好きな三岳そのもの。超美味い。

本当にありがとうございました。

鹿児島駅で販売している値段を見て驚いた・・・・

スポンサーサイト



映画)トータルリコール

映画「トータルリコール」を観た。
2012081701.jpg
面白かったけどシュワちゃんの時ってこんな話だったけ?

元嫁の人がターミネーターぽかった。

鹿児島県 嘉例川駅

折角なので嘉例川駅もチラ見。
2012081634.jpg
2012081635.jpg
2012081636.jpg
やっぱ嘉例川駅の方が全然良い。

周囲を山に囲まれた雰囲気や静けさが良いのだろう。

帰りのフライトはソラシドエア。
2012081637.jpg
2012081638.jpg
あっという間に夏休みが終わってしまった・・・・

寂しい・・・

鹿児島県 平川温泉

フライトまで少しだけ時間があったので、もう一風呂。

妙見と霧島の間にある「平川温泉」
毎回横を通りながら気になっていた温泉。
2012081630.jpg
お豆腐やさんが管理しているらしい。
お向かいの豆腐屋さんに100円を支払って入湯。
2012081631.jpg
2012081632.jpg
半円形の湯船。パイプからボコボコッと間欠泉のように掛け流されている。

少しだけ熱めの湯が体をパキッと目覚めさせる。

かなり良い。

お気に入りの温泉に登録。

鹿児島県 大隅横川駅

鹿児島には3つの古い木造駅舎がある。

いつも寄るのは「嘉例川駅」だが、別の駅舎にも寄ってみることに。

「大隅横川駅」
2012081627.jpg
基本的には嘉例川駅と同じ造り。
2012081628.jpg
2012081629.jpg
何かが違うと感じる。

おそらく駅舎周辺のアスファルトと商店街だろう。

意外と周辺が栄えているので違和感がある。

宮崎県 吉田温泉郷 亀の湯温泉

城山温泉が残念な結果だったので、別の温泉を探すことに。

吉田温泉郷「亀の湯温泉」
2012081623.jpg
無人。空き缶が置いてあってそこに入浴料を投入。
2012081625.jpg
2012081626.jpg
鉄分臭がする温めの温泉。

体中にシュワシュワと泡がつく。

ぬるいお湯に体を浮かせてボーっとするのが超気持ち良い。

なかなか良い温泉だった。

宮崎県 城山温泉

霧島から宮崎県えびの方面へ移動。城山温泉を目指す。

ナビに従って進むと小さな看板が。
2012081620.jpg
でもやっている雰囲気が全く無い。
お休みというよりは廃業か?
2012081621.jpg
覗いてみると湯も抜かれている。
2012081622.jpg
鍾乳洞のような物凄い堆積物。

その造形がさらに廃墟感を増幅。

入れたら最高の温泉だったろう。残念。

鹿児島県 黒豚の館

霧島神宮駅近くの黒豚料理専門店「黒豚の館」
2012081617.jpg
人気店のようで待っている客が多い。

黒豚ベーコン。脂が甘くて超美味い。今まで食べたベーコンで一番美味い。
2012081618.jpg
ロースカツ定食。サックリジューシー。これも美味い。
2012081619.jpg
黒豚を堪能するにはもって来いのお店。

鹿児島県 丸尾の滝 霧島神宮

霧島周辺をブラブラ。

丸尾の滝
2012081612.jpg
霧島神宮
2012081613.jpg
2012081614.jpg
2012081615.jpg
神宮から桜島を望む。
2012081616.jpg
霧島は癒しのスポットが多い。

鹿児島県 新湯温泉 新燃荘

鹿児島で一番好きな温泉「新湯温泉 新燃荘」
2012081609.jpg
近くの新燃岳の大噴火によって休業していた。

それがこの7月25日から復活営業。なので早速寄ってみた。
2012081611.jpg
いつ来ても超濃厚な温泉。
2012081610.jpg
毛穴からガツンと染み込んでくる。

やっぱ最高だわ。

鹿児島市交通局

ホテルをチェックアウト後、鹿児島市交通局へ。
2012081601.jpg
2012081602.jpg
ここは鹿児島市電の車庫になっている。
2012081607.jpg
古い車両が見られるので楽しい。
2012081603.jpg
2012081608.jpg
2012081604.jpg
2012081606.jpg
渋くて格好良いね。

鹿児島市電は線路に芝生が張られているのが有名。

当然、それを管理する為の車両も存在する。
2012081605.jpg

鹿児島県 西田温泉

鹿児島中央駅付近で飲み。

途中でひとっ風呂。「西田温泉」
2012081529.jpg
2012081530.jpg
こんな温泉が駅近くにある鹿児島が羨ましい。

毎年お世話になっている「とんぼ」に行ってみたがお休み・・・

いや、店じまいした雰囲気。看板も無くガスメーターも外されている。

本当に店じまいしてしまったのか?

かなりショックを受け凹む。

他店に入って、桜島溶岩プレートを使った黒豚・地鶏・黒毛和牛焼を注文。
2012081531.jpg

三岳にバツグンに合う。

美味いんだけどとんぼの事が気になって何だか・・・・

鹿児島県湧水町 竹中池そうめん流し

吉松温泉郷があるのが湧水町。名前の通り湧き水が有名らしい?

水が有名なら、ここもあるはず「そうめん流し」
2012081522.jpg
2012081523.jpg
2012081524.jpg
甘いつけタレ、サッパリ美味い。

お腹を満たしたら近くの栗の駅へ。
2012081525.jpg
この駅に隣接して湧水池がある。砂地の池底からモクモクと水が湧き出ている。
2012081526.jpg
2012081527.jpg
駅で売っている水とプリン。このプリンが驚くほど美味い。
2012081528.jpg
冷静に考えるとプリンは湧水と全然関係無いよな・・・・

鹿児島県 吉松温泉郷 前田温泉

同じく吉松温泉郷にある前田温泉。2012081518.jpg
道路からは看板が見えないので、見つけるのに苦労した。

湯小屋は渋い。
2012081519.jpg
2012081520.jpg
2012081521.jpg
鶴丸と同じく真っ黒な湯が満たされている。

湯温は熱めで気持ち良い。

何よりもこの渋さが最高。

鶴丸よりこちらの前田温泉の方が好き。

鹿児島県 吉松温泉郷 鶴丸温泉

桜島から一気に熊本県との境にある吉松温泉郷へ移動。

昨夜飲んだときに、義兄に教えてもらった温泉。

存在が判りづらい鶴丸駅。
2012081514.jpg
その駅前?にあるのが「鶴丸温泉」
2012081515.jpg
2012081516.jpg
2012081517.jpg
コーヒー色したモール泉。

あぶら臭がして少しぬるめ。

鹿児島県 桜島シーサイドホテル

桜島の温泉で有名なのが「ふるさと観光ホテル」

今日はあえて、その隣の「桜島シーサイドホテル」へ。
2012081509.jpg
案内されて露天風呂に向かう。階段を降りた海沿いに浴槽が。
2012081510.jpg
なんとも言えないお湯の色。海と空と湯のコントラストが良い。
2012081511.jpg
2012081512.jpg
2012081513.jpg
貸切だった。

ふるさと温泉は着物を着ての入浴なので、こっちの方が全然良い。

開放感も想像以上。

大当たりの温泉。

桜島フェリーと桜島

ホテルを出て桜島フェリー乗り場に直行。
2012081501.jpg
2012081502.jpg
乗船したら即、うどんを注文。
2012081503.jpg
桜島への短い乗船時間にこのうどんを楽しむ。
2012081504.jpg
2012081505.jpg
桜島に上陸。今回はいつもと違う展望所に行ってみた。
2012081506.jpg
2012081508.jpg
2012081507.jpg
この展望所はどちらかというと錦江湾の景色を楽しむのがメイン。

天気が良いので最高の景色。

熊本電鉄

熊本市街で寄り道。熊本電鉄の上熊本駅へ。
2012081418.jpg
いつもの「青ガエル」に会いに来たのだが、違う車両だった。
2012081419.jpg
こいつは関西方面で走っていた車両のようだ。
2012081420.jpg
どうしても青ガエルに会いたいので北熊本駅に移動。
2012081421.jpg
いた!青ガエル。
2012081423.jpg
2012081424.jpg
2012081425.jpg
2012081422.jpg
残念ながら立ち入り禁止エリアだったので、距離のある再会だった。

それでも青がえるのフォルムに再会出来て感動。

また来年。

青ガエルとの別れを惜しみながらも鹿児島に向かった。

18:00に鹿児島市に到着。

嫁の実家に寄った後、家族で飲み。

美味しい肴と美味しい焼酎。最高。

熊本県 地獄温泉

熊本県阿蘇市にある有名温泉「地獄温泉」に立ち寄り。
2012081412.jpg
数種類ある湯屋の中で一番有名なのが「すずめの湯」
2012081413.jpg
濃いグレー色に濃い硫黄臭。
2012081414.jpg
2012081415.jpg
露天部分はあつ湯とぬる湯に分かれている。

もちろんあつ湯が俺の好み。気持ち良い。

熊本県 生とうもろこし

やまなみハイウェイで熊本県に入ると直ぐに現れる怪しい風景。
2012081407.jpg
ここのとうもろこしが美味しいので毎回立ち寄ってしまう。
生で食べられる超甘いとうもろこし。
2012081408.jpg
2012081409.jpg
今年は鹿が飼育されていた。
2012081410.jpg
小腹も満足。次を目指す。
2012081411.jpg

大分県 寒の地獄温泉

ホテルをチェックアウト後、やまなみハイウエー経由で熊本方面へ。

途中の「寒の地獄温泉」に立ち寄り。
2012081401.jpg
2012081402.jpg
2012081403.jpg
受付脇に流れる小川。源泉が流れている。
名前の通り冷泉、超冷たい。
2012081404.jpg
小さい湯船が冷泉。大きい湯船が沸かした温泉。
2012081405.jpg
冷泉は想像以上に冷たい。12度程度。入ると手足がジンジンと痛くなってくる。

こんな糞熱い真夏でも1分程度しか入っていられない。

驚いたのはこんなに冷たい冷泉なのに、湯の花がたんまりと浮いていて硫黄臭もバッチリ。

昨日の鉄輪むし湯に併設されていたら最高なのに・・・・

ちなみに本来の湯船はこっち。
2012081406.jpg
完全混浴で、水着着用が義務。更に冷たいとの事。

入っている人達はガタガタ震えていた。

次回は水着持参でチャレンジしてみたい。

大分県 いかしょう

魚介系を肴に酒を飲みたかったので、「いかしょう」というお店に決めた。

想像とは全く違う小洒落た外観に戸惑う。
2012081334.jpg
2012081335.jpg
店名のとおり烏賊料理がメインで、その他魚介料理も充実している。

烏賊の活作り。歯ごたえがあって甘い。超美味い。
2012081336.jpg
残りは天ぷらに。これも超美味い。
2012081337.jpg
アジの握り。アッサリ脂が超美味い。
2012081339.jpg
ウニ。フルーティで超美味い。
2012081338.jpg
小洒落たバーのような内装、BGMは何故かクラシック。

何故?と思う部分は多々あるけれど、料理は本当に美味しい。

時期が合えば関サバ・関アジも食べられるらしい。

また寄りたいお店。

JR大分駅

ホテルにチェックイン。

部屋の窓からは大分駅のホームが見える。

ホームには見慣れた水戸岡デザインの列車が往来している。
2012081341.jpg
2012081342.jpg
少し休憩をして飲みに出かけることに。

その前に大分駅を覗いてみることにした。旅先の駅を覗くのも楽しみのひとつ。
2012081325.jpg
覗いて驚いた。どう見ても水戸岡デザインで埋め尽くされている。

そう言えば、先日見た水戸岡鋭治氏の展覧会でパネル展示されていたっけ。
2012081326.jpg
2012081327.jpg
2012081328.jpg
コインロッカー
2012081329.jpg
2012081330.jpg
イベント用のミニトレイン。
2012081331.jpg
2012081332.jpg
2012081333.jpg
思いがけず水戸岡デザインに触れる事ができ、テンションが上がった。

大分県 別府 竹瓦温泉

別府温泉駅近くにある有名温泉「竹瓦温泉」へ初訪問。

案内看板に従って歩くと、昭和感満載のスナック街へ。
2012081317.jpg
スナック街を抜けると正面にお寺が・・・・
2012081318.jpg
2012081323.jpg
と思ったら、コレが竹瓦温泉だった。
2012081319.jpg
やばい、鳥肌が立つ程感動。超渋い。
2012081320.jpg
2012081321.jpg
中ももちろん激渋。
2012081322.jpg
2012081324.jpg
2012081340.jpg
お湯はやや熱めで俺好み。

完全にタイムスリップ出来る最高の温泉。

大分県 別府 海地獄

昼食がてら海地獄に寄ってみた。
2012081314.jpg
2012081313.jpg
昼食後のデザートは地獄プリン。
2012081315.jpg
2012081316.jpg
最近のトロトロ系とは真逆のしっかり感。

懐かしい味のプリン。

今回はなるべく行った事が無い所を巡るつもりなので、

地獄めぐりはパス。

大分県 鉄輪むし湯

別府鉄輪温泉周辺を散策。

そこで見つけた「鉄輪むし湯」に立ち寄り。
2012081309.jpg
蒸し風呂浴舎部分。
2012081310.jpg
中で貸し浴衣に着替えて入室。
2012081311.jpg
小さな扉から中に入る。
2012081312.jpg
中はかがまないといられない程天井が低い。

床には薬草が敷き詰められていて独特の香りに包まれている。

温泉の蒸気で蒸された室内の温度はかなり熱い。

おばちゃんに8分経ったら声掛けるからと言われたが、

あまりの熱さに8分持たず、慌てて飛び出た。

嫁は火傷なのか何なのか判らんが、

手足の皮膚が気持ちの悪い斑模様になっていて妖怪みたいだった。

ただ、湯上り後の爽快感は半端無い。

もう少しぬるければ良いのに。

あと水風呂も欲しいところ・・・・

大分県 別府温泉保養ランド

まずは「別府温泉保養ランド」へ。
2012081305.jpg
2012081306.jpg
2012081307.jpg
2012081308.jpg
白濁した大きな露天風呂。完全に白濁しているので嫁でも安心して入れた。

場所によっては足首まで埋まるほどの泥が堆積している。

ここまで大量の泥がある泥湯は初めて。超感動。

皆、体中に泥を塗りたくっている。
(顔はNGらしい。かぶれる可能性があるとか)

他にも色々な浴槽があって大満足。

お気に入りの温泉に登録。

夏休み

夏休み 嫁の実家のある鹿児島へ。

まずは大分からスタート。
2012081301.jpg
2012081302.jpg
2012081303.jpg
2012081304.jpg
さてどうしたものか。

とりあえずレンタカーを借りて出発。


ロンドンオリンピック バスケットボール 男子

ロンドンオリンピック バスケットボール男子

アメリカが優勝した。
2012081209.jpg
2012081208.jpg
スペインが予想どおり強くて苦戦。

かなり緊張感のある決勝だった。

NBAファイナル並みに面白かった。

スペインはルビオが見たかったのに残念。

STARWARS in CONCERT

東京国際フォーラムで公演中の「STARWARS in CONCERT」に行った。
2012081201.jpg
生のオーケストラに、映像が掛け合わされたファンには堪らないコンサート。

近くのレストランで腹ごしらえ。特別メニュー。
2012081205.jpg
2012081206.jpg
会場の入り口ではおなじみのメンバーが盛り上げてくれている。
2012081207.jpg
ジョンウイリアムスはもう80歳。皆が思い思いにメッセージを書き込んでいる。
2012081204.jpg
会場に鳴り響くポッドレーサーの爆音。

その爆音が急に止んだと同時にドルビーの効果音。

そして20世紀FOXのテーマと共に画面には
「A long time ago in a galaxy far far away・・・・」の文字が。

会場のテンションが一気にMAXへ跳ね上がる。全身が鳥肌で覆われた。

そしてスターウォーズのテーマが始まった。

そこからはエピソード1から順を追う形でおなじみの曲のオンパレード。

曲間の案内はC3POのアンソニーダニエルズが生出演。

ファンには堪らない演出。

映画ともサントラとも違う。

それでもSTARWARSの世界にどっぷりと浸かれた。

最高の2時間だった。