旅行の口コミはトリップアドバイザー
旅行の口コミはトリップアドバイザー
■PROFILE

dai8

  • author: dai8
  • 1970年TOKYO生まれ 中年男
  • RSS1.0
  • ■RECENT ENTRIES
    ■CATEGORY
    ■ARCHIVES
  • 2017年11月 (6)
  • 2017年10月 (2)
  • 2017年09月 (3)
  • 2016年12月 (2)
  • 2016年08月 (1)
  • 2016年07月 (2)
  • 2016年06月 (9)
  • 2016年05月 (15)
  • 2016年04月 (11)
  • 2016年03月 (10)
  • 2016年02月 (8)
  • 2016年01月 (24)
  • 2015年12月 (9)
  • 2015年11月 (18)
  • 2015年10月 (7)
  • 2015年09月 (5)
  • 2015年08月 (22)
  • 2015年07月 (4)
  • 2015年06月 (9)
  • 2015年05月 (4)
  • 2015年04月 (5)
  • 2015年03月 (6)
  • 2015年02月 (9)
  • 2015年01月 (21)
  • 2014年12月 (5)
  • 2014年11月 (7)
  • 2014年10月 (7)
  • 2014年09月 (12)
  • 2014年08月 (37)
  • 2014年07月 (14)
  • 2014年06月 (13)
  • 2014年05月 (15)
  • 2014年04月 (10)
  • 2014年03月 (10)
  • 2014年02月 (10)
  • 2014年01月 (27)
  • 2013年12月 (12)
  • 2013年11月 (11)
  • 2013年10月 (9)
  • 2013年09月 (4)
  • 2013年08月 (30)
  • 2013年07月 (10)
  • 2013年06月 (14)
  • 2013年05月 (13)
  • 2013年04月 (1)
  • 2013年03月 (3)
  • 2013年02月 (13)
  • 2013年01月 (19)
  • 2012年12月 (29)
  • 2012年11月 (8)
  • 2012年10月 (14)
  • 2012年09月 (4)
  • 2012年08月 (36)
  • 2012年07月 (14)
  • 2012年06月 (14)
  • 2012年05月 (10)
  • 2012年04月 (23)
  • 2012年03月 (6)
  • 2012年02月 (10)
  • 2012年01月 (20)
  • 2011年12月 (28)
  • 2011年11月 (19)
  • 2011年10月 (14)
  • 2011年09月 (8)
  • 2011年08月 (43)
  • 2011年07月 (13)
  • 2011年06月 (16)
  • 2011年05月 (24)
  • 2011年04月 (10)
  • 2011年03月 (14)
  • 2011年02月 (23)
  • 2011年01月 (21)
  • 2010年12月 (13)
  • 2010年11月 (3)
  • 2010年10月 (3)
  • 2010年09月 (17)
  • 2010年08月 (21)
  • 2010年07月 (11)
  • 2010年06月 (27)
  • 2010年05月 (19)
  • 2010年04月 (11)
  • 2010年03月 (19)
  • 2010年02月 (11)
  • 2010年01月 (33)
  • 2009年12月 (7)
  • 2009年11月 (20)
  • 2009年10月 (1)
  • 2009年09月 (26)
  • 2009年08月 (46)
  • 2009年07月 (14)
  • 2009年06月 (4)
  • 2009年01月 (1)
  • 2008年12月 (13)
  • 2008年11月 (46)
  • 2008年10月 (31)
  • 2008年09月 (18)
  • 2008年08月 (45)
  • 2008年07月 (34)
  • 2008年06月 (25)
  • 2008年05月 (50)
  • 2008年04月 (30)
  • 2008年03月 (24)
  • 2008年02月 (29)
  • 2008年01月 (44)
  • 2007年12月 (23)
  • 2007年11月 (13)
  • 2007年10月 (27)
  • 2007年09月 (27)
  • 2007年08月 (42)
  • 2007年07月 (8)
  • 2007年06月 (13)
  • 2007年05月 (18)
  • 2007年04月 (11)
  • 2007年03月 (24)
  • 2007年02月 (14)
  • 2007年01月 (35)
  • 2006年12月 (24)
  • 2006年11月 (23)
  • 2006年10月 (26)
  • 2006年09月 (37)
  • 2006年08月 (51)
  • 2006年07月 (22)
  • 2006年06月 (30)
  • 2006年05月 (29)
  • 2006年04月 (22)
  • 2006年03月 (27)
  • 2006年02月 (21)
  • 2006年01月 (31)
  • 2005年12月 (29)
  • 2005年11月 (36)
  • 2005年10月 (35)
  • 2005年09月 (43)
  • 2005年08月 (47)
  • 2005年07月 (37)
  • 2005年06月 (29)
  • ■RECENT COMMENTS
    ■RECENT TRACKBACKS
    ■LINKS
    札幌 ジンギスカン だるま
    旭川から札幌へ移動。
    2013052841.jpg
    2013052842.jpg
    適当に宿を決めてからチェックイン。
    流石に疲れたので軽く寝ることに。

    1時間ほど休憩してから夜の札幌の街へ。
    2013052843.jpg
    2013052844.jpg
    お目当てはジンギスカンのお店「だるま」
    実はジンギスカンの臭みがかなり苦手。札幌名物とのことなので食べてみることに。
    これで駄目なら一生食べることは無いだろう。
    2013052845.jpg
    カウンターには真っ赤に焼けた炭とジンギスカン鍋が並んでいる。
    席に座ると聞かれるのは飲み物の注文だけ。
    勝手が判らずそわそわしていると、手際良く鍋に玉ねぎが乗せられ、
    目の前には羊肉とタレや薬味などが並べられる。
    肉が無くなったらお替りを注文するシステムのようだ。
    2013052846.jpg
    2013052847.jpg
    2013052848.jpg
    香ばしく焼けた肉をタレにくぐらせて頬張る。
    超美味い。これジンギスカンか?
    俺の知っているジンギスカンとは全くの別物。感動。
    これからジンギスカンに対する考えを改めます。
    2013052849.jpg
    一人で鍋をつついている客も多い。
    地元にこの店があったら通っちゃうよな。

    そのあと店を変えて飲み。
    スポンサーサイト


    旅行 | 23:59:23 | Trackback(0) | Comments(0)
    旭川 旭山動物園03
    旭山動物園はイベントが盛りだくさん。
    掲示板で時間をチェックしながら見学するのが定番。
    2013052809.jpg
    ペンギンのもぐもぐタイム。
    2013052827.jpg
    2013052828.jpg
    2013052829.jpg
    2013052830.jpg
    白くまのもぐもぐタイム。
    2013052832.jpg
    2013052833.jpg
    2013052834.jpg
    2013052835.jpg
    2013052836.jpg
    オランウータンのもぐもぐ。
    2013052837.jpg
    2013052838.jpg
    やっぱ雪に囲まれた真冬の旭山の方が楽しいかも。

    超寒いけど。

    旅行 | 23:40:23 | Trackback(0) | Comments(0)
    旭川 旭山動物園02
    今日の北海道はかなり暑い。
    動物達もだらけていて動きが少ない。
    2013052816.jpg
    2013052817.jpg
    2013052818.jpg
    2013052819.jpg
    2013052822.jpg
    2013052826.jpg
    2013052814.jpg
    2013052815.jpg
    2013052820.jpg
    2013052821.jpg
    2013052823.jpg
    2013052824.jpg
    2013052825.jpg
    割と元気なのは猿達とキリンだった。

    旅行 | 23:32:54 | Trackback(0) | Comments(0)
    旭川 旭山動物園01
    旭山動物園に到着。
    ここのタクシーにもあさっぴーが。
    2013052808.jpg
    前回は雪の中の旭山だった。夏バージョンの旭山はどんな感じなのか?
    2013052806.jpg
    また来ることを祈って年間パスを購入。当日券と200円しか違わない。
    2013052807.jpg
    まずは定番のあざらし館。
    2013052810.jpg
    目の前を通過するアザラシが可愛い。
    2013052811.jpg
    2013052812.jpg
    2013052813.jpg
    超お気に入りのレッサーパンダ。今日はかなりおとなしかった。
    2013052839.jpg
    2013052840.jpg


    旅行 | 23:26:00 | Trackback(0) | Comments(0)
    北海道旅
    急遽ミチヤと北海道へ行くことに。
    2013052801.jpg
    2013052802.jpg
    旭川に到着。
    2013052803.jpg
    旭川のゆるキャラ「あさっぴー」
    2013052804.jpg
    2013052805.jpg
    まずはレンタカーを借りて旭山動物園へ直行。

    旅行 | 23:18:54 | Trackback(0) | Comments(0)
    箱根 山里 湯本山里店
    箱根湯本駅周辺を散歩中に面白いお店を発見。

    ひものやさん「山里 湯本山里店」

    なんと干物の試食は自分で焼いて食べるシステムになっている。
    2013052215.jpg
    2013052216.jpg
    2013052217.jpg
    2013052218.jpg
    当たり前だけど超美味い。

    当たり前だけどひものを買って帰った。



    旅行 | 22:53:43 | Trackback(0) | Comments(0)
    箱根 塔ノ沢温泉 上湯大衆温泉
    一の湯本館の斜め向いにある共同浴場「上湯大衆温泉」にも寄ってみた。
    2013052212.jpg
    2013052213.jpg
    如何せんお湯の鮮度が悪い。
    ひなびた感じが良いだけに、
    超残念な感じ。

    温泉 | 22:45:24 | Trackback(0) | Comments(0)
    箱根 塔ノ沢温泉 一の湯本館
    はつ花から少しだけ上に戻って塔ノ沢温泉「一の湯本館」へ。

    建物が重要文化財指定されている的な看板に惹かれて入ってみた。
    2013052209.jpg
    2013052210.jpg
    2013052211.jpg
    浴室もお湯も普通だった。

    宿泊したら良いのかも知れない。

    温泉 | 22:40:29 | Trackback(0) | Comments(0)
    箱根 はつ花
    昼食は久々にお気に入りの「はつ花」へ。
    2013052207.jpg
    いつもの「貞子そば」を注文。
    2013052208.jpg
    ドゥルドゥル感が半端無い。超美味い。

    美味いもん | 22:32:27 | Trackback(0) | Comments(0)
    箱根 大平台温泉 姫の湯
    仙石原から大平台に移動。

    そこにあった共同浴場「姫の湯」に立ち寄り。
    2013052205.jpg
    2013052206.jpg
    掛け流されているお湯は無味無臭だけど、新鮮で熱めの湯が気持ち良い。

    パキッ、ジンジンって感じの湯。これも好きなタイプ。


    温泉 | 22:28:55 | Trackback(0) | Comments(0)
    箱根 仙石原温泉 福島館
    久々に硫黄臭に包まれたくなったので箱根へ。

    仙石原温泉の福島館に決定。
    2013052201.jpg
    普通の旅館、というか民宿。
    2013052202.jpg
    湯船は大人2人しか入れない程小さい。
    2013052203.jpg
    ところが張られているお湯が凄い。

    足を踏み入れたらフワッと湯の花が舞って乳白色に変化。硫黄臭に包まれた。
    2013052204.jpg

    湯温は熱めで俺好み。

    超癒される・・・・

    温泉 | 22:23:43 | Trackback(0) | Comments(0)
    漫画 キングダム
    今、どはまりなのが「キングダム」
    2013051501.jpg
    4月にネットで10巻無料購読サービスというのを見つけて読んでみた。

    10巻も無料にしちゃって儲かるのかね?なんて心配していたが、

    結果、面白くて全巻購入していた。なるほどこういうことか・・・・・

    以来、毎日読み続けている。

    超面白い。宇宙兄弟以来のはまり方。

    映画・舞台 | 09:52:17 | Trackback(0) | Comments(0)
    振り込め詐欺未遂
    会社のプロジェクトがやっと一段落して1ヶ月半ぶりの休み。

    そのとたんに発熱。気が抜けたんだろうか、不思議なもんだ。

    で、寝ていたら実家から電話が。俺がカバンを紛失したかの確認だった。

    何のことか色々聞いているとどうやら振り込め詐欺に引っ掛かる寸前だったようだ。

    概要はこうだ。

    偽俺「大祐(俺の名前)だけど、カバンを電車に置いて来ちゃったんだけど、
       携帯とか財布も入っていて、今は取引先の電話を借りて話している。
       見つかったらそっちに連絡が行くことになっているから。よろしく、ごめんね」
       
    父 「ああ、わかった」
       (俺の声が違うように聞こえたが、取引先に気を使って営業時の声を出していると思ったそうだ。)

    10分後
    東京駅の拾得物係(偽)から
    「息子さんのカバンが届いております。本人確認をしたいのですが。
     息子さんのフルネーム、生年月日、携帯の番号を教えてください」

    父「携帯番号が判らないので、カバンに入っている携帯を見てくれ」
      (たまたま俺の携帯番号が変わっていたが父に伝えていなかった)

    拾得物係(偽)「本人確認が出来ないとカバンの中を勝手に見ることはできません」

    父「じゃあ、息子と連絡が取れたらそちらに連絡させるから。東京駅のどこに連絡すれば良いのか?」

    拾得物係(偽)「東京駅には拾得物窓口は一つしかないので◎◎番に掛けて下さい」

    父「判った」

    さらに10分後
    偽俺「もしもし、俺だけど」

    父「ああ、東京駅でカバンが見つかったってよ。早く取りに行け。」

    偽俺「良かった!!助かった!!」

    父「届けてくれた方にキチンとお礼をするんだぞ。」

    偽俺「わかってるよ」

    父「絶対にお礼を忘れるな」

    偽俺「わかったって・・・」 

    父「そう言えば、例の書類は届いたか?問題なかったか?」
      (たまたまアパートの更新で書類をお願いしていた)

    偽俺「ん?・・・・ああ・・・・とりあえず・・・・良かったよ・・・・」

    父「ん?本当に大丈夫か?」

    偽俺「また連絡するよ」と言って電話を切られたとのこと。

    その後に帰って来た母にその話をしたら、
    全部嘘なんじゃないかと言う事で俺に直接電話を掛けて来たという次第。
    (母は俺の新しい携帯番号を知っていた)

    母にしてみれば、俺が東京駅にカバンを忘れるのが不自然(仕事のエリア上)ということと、
    東京駅の拾得物係りが一つしかないというのが引っ掛かったそうだ。

    ネットで色々と調べてみると、
    ・カバンに小切手を入れていた。
    ・小切手だけが盗まれてしまった。
    ・取引先に迷惑が掛かってしまうので金を貸して欲しい。
    という流れになるらしい。

    あまりにも色々と手の込んだ仕掛になっていること、俺の名前を騙っていること、
    自分の息子の声ぐらい判るだろと思っていたがそんなことは無いということ、
    そして自分の親がターゲットにされる年齢なっていることに愕然とした。

    でも何よりも納得いかないのが
    「お前のせいで今日は右往左往して大変だったんだ!!」と父に怒られたこと。
    俺関係ないじゃん・・・・・ 

    日記 | 09:46:32 | Trackback(0) | Comments(0)