FC2ブログ

深大寺 年越しそば

深大寺で年越しそばを食べた。
2013123101.jpg
2013123102.jpg
2013123103.jpg
今年は良い年だった。
来年はどうだろうか・・・・
スポンサーサイト



東北道 羽生サービスエリア

リニューアルオープンしたばかりの東北道羽生サービスエリア(上り)に寄ってみた。
鬼平犯科帳の世界を再現しているとのこと。
2013122930.jpg
2013122931.jpg
2013122932.jpg
2013122933.jpg
2013122934.jpg
売っている物やシステムなどはそれ程変わらないのに、
外観が違うだけでこんなにも魅力が増している事に驚いた。
凄いな・・・

福島県 土湯温泉

豪雪地帯を抜けたので、チェーンを外す為に土湯温泉に立ち寄り。
2013122921.jpg
ここはこけしが有名な温泉地。
2013122922.jpg
2013122923.jpg
2013122929.jpg
2013122928.jpg
折角なので一風呂入ることに。
2013122924.jpg
こいつが超熱くて入れない。
気合を入れて浸かっても2秒持たない。
軽く火傷した。
2013122925.jpg
昼食は福島駅に移動して駅弁を購入。
そのまま駅構内で食べることに。
2013122926.jpg
2013122927.jpg
お腹も満たされたところで東京に帰ることに。
意外とてんこ盛りの旅だった。

福島県 新野地温泉 相模屋旅館

もう一軒寄りたい温泉があったので、吹雪の中を移動。
新野地温泉「相模屋旅館」
2013122914.jpg
2013122915.jpg
2013122916.jpg
2013122919.jpg
雪深い木道の先に露天風呂がある。
2013122917.jpg
2013122918.jpg
2013122920.jpg
ピンッと尖った空気の中で入る極上の湯。
ここも最高に幸せな空間。

福島県 高湯温泉 玉子湯

仙台から福島へ南下。
大好きな玉子湯へ。
2013122905.jpg
2013122906.jpg
いつもの湯小屋が迎えてくれた。
相変わらず渋い。
2013122907.jpg
2013122908.jpg
貸切だった。
フワッと漂う湯の花、ガツンと来る硫黄臭。やっぱ最高。
2013122909.jpg
雪でクールダウンしながら露天に移動。
2013122910.jpg
こちらも貸切。
2013122911.jpg
2013122912.jpg
2013122913.jpg
やっぱ最高だね。
幸せ。

仙台 伊藤商店

7:00にチェックアウト。
昨夜の降雪で街が真っ白になっている。
2013122902.jpg
流石に怖いのでチェーンを装着。
2013122901.jpg
真っ先に向かったのはラーメン屋「伊藤商店」
朝7時から開店している朝ラーが有名なお店。
タイミング良く入店できたが、こんな朝早いのに常に満席状態。
2013122903.jpg
白のえびわんたんそばを注文。
2013122904.jpg
あっさりした香りの良いスープに太目の縮れ麺。そこに背脂がコクをプラス。
超美味い。ベースは喜多方ラーメンに近いかも。
この時間でもペロっと完食。
来て良かった。

仙台 牛タン味太助

ホテルにて休憩後、街に出た。
まずはお目当ての牛タンで腹ごしらえ。お店はいつもの「味太助」
2013122808.jpg
2013122809.jpg
やっぱ超美味い。
牛タンを堪能したら、次は飲み。
でも忘年会シーズンの今日、どこも満席。
仙台市街を彷徨っていたら偶然たどり着いた定禅寺通。
そういえばこれがあったんだ。
「仙台光のページェント」
2013122810.jpg
2013122811.jpg
2013122812.jpg
2013122813.jpg
2013122814.jpg
思いがけず出会ったイルミネーションに感激。
その後、無事飲み屋も見つかり、有名な油揚げをつまみに酒が進む幸せな夜となった。
2013122815.jpg
それにしても長い一日だった。

宮城県 秋保温泉共同浴場

16:30頃仙台入り。
このままホテルに直行はもったいないので、秋保温泉に立ち寄り。
2013122806.jpg
2013122807.jpg
3人も入れば満員になる小さな浴槽。
適温お湯で満たされている。
雪の降る尖った空気が、火照った体をクールダウン。
超気持ち良い。