旅行の口コミはトリップアドバイザー
旅行の口コミはトリップアドバイザー
■PROFILE

dai8

  • author: dai8
  • 1970年TOKYO生まれ 中年男
  • RSS1.0
  • ■RECENT ENTRIES
    ■CATEGORY
    ■ARCHIVES
  • 2017年11月 (6)
  • 2017年10月 (2)
  • 2017年09月 (3)
  • 2016年12月 (2)
  • 2016年08月 (1)
  • 2016年07月 (2)
  • 2016年06月 (9)
  • 2016年05月 (15)
  • 2016年04月 (11)
  • 2016年03月 (10)
  • 2016年02月 (8)
  • 2016年01月 (24)
  • 2015年12月 (9)
  • 2015年11月 (18)
  • 2015年10月 (7)
  • 2015年09月 (5)
  • 2015年08月 (22)
  • 2015年07月 (4)
  • 2015年06月 (9)
  • 2015年05月 (4)
  • 2015年04月 (5)
  • 2015年03月 (6)
  • 2015年02月 (9)
  • 2015年01月 (21)
  • 2014年12月 (5)
  • 2014年11月 (7)
  • 2014年10月 (7)
  • 2014年09月 (12)
  • 2014年08月 (37)
  • 2014年07月 (14)
  • 2014年06月 (13)
  • 2014年05月 (15)
  • 2014年04月 (10)
  • 2014年03月 (10)
  • 2014年02月 (10)
  • 2014年01月 (27)
  • 2013年12月 (12)
  • 2013年11月 (11)
  • 2013年10月 (9)
  • 2013年09月 (4)
  • 2013年08月 (30)
  • 2013年07月 (10)
  • 2013年06月 (14)
  • 2013年05月 (13)
  • 2013年04月 (1)
  • 2013年03月 (3)
  • 2013年02月 (13)
  • 2013年01月 (19)
  • 2012年12月 (29)
  • 2012年11月 (8)
  • 2012年10月 (14)
  • 2012年09月 (4)
  • 2012年08月 (36)
  • 2012年07月 (14)
  • 2012年06月 (14)
  • 2012年05月 (10)
  • 2012年04月 (23)
  • 2012年03月 (6)
  • 2012年02月 (10)
  • 2012年01月 (20)
  • 2011年12月 (28)
  • 2011年11月 (19)
  • 2011年10月 (14)
  • 2011年09月 (8)
  • 2011年08月 (43)
  • 2011年07月 (13)
  • 2011年06月 (16)
  • 2011年05月 (24)
  • 2011年04月 (10)
  • 2011年03月 (14)
  • 2011年02月 (23)
  • 2011年01月 (21)
  • 2010年12月 (13)
  • 2010年11月 (3)
  • 2010年10月 (3)
  • 2010年09月 (17)
  • 2010年08月 (21)
  • 2010年07月 (11)
  • 2010年06月 (27)
  • 2010年05月 (19)
  • 2010年04月 (11)
  • 2010年03月 (19)
  • 2010年02月 (11)
  • 2010年01月 (33)
  • 2009年12月 (7)
  • 2009年11月 (20)
  • 2009年10月 (1)
  • 2009年09月 (26)
  • 2009年08月 (46)
  • 2009年07月 (14)
  • 2009年06月 (4)
  • 2009年01月 (1)
  • 2008年12月 (13)
  • 2008年11月 (46)
  • 2008年10月 (31)
  • 2008年09月 (18)
  • 2008年08月 (45)
  • 2008年07月 (34)
  • 2008年06月 (25)
  • 2008年05月 (50)
  • 2008年04月 (30)
  • 2008年03月 (24)
  • 2008年02月 (29)
  • 2008年01月 (44)
  • 2007年12月 (23)
  • 2007年11月 (13)
  • 2007年10月 (27)
  • 2007年09月 (27)
  • 2007年08月 (42)
  • 2007年07月 (8)
  • 2007年06月 (13)
  • 2007年05月 (18)
  • 2007年04月 (11)
  • 2007年03月 (24)
  • 2007年02月 (14)
  • 2007年01月 (35)
  • 2006年12月 (24)
  • 2006年11月 (23)
  • 2006年10月 (26)
  • 2006年09月 (37)
  • 2006年08月 (51)
  • 2006年07月 (22)
  • 2006年06月 (30)
  • 2006年05月 (29)
  • 2006年04月 (22)
  • 2006年03月 (27)
  • 2006年02月 (21)
  • 2006年01月 (31)
  • 2005年12月 (29)
  • 2005年11月 (36)
  • 2005年10月 (35)
  • 2005年09月 (43)
  • 2005年08月 (47)
  • 2005年07月 (37)
  • 2005年06月 (29)
  • ■RECENT COMMENTS
    ■RECENT TRACKBACKS
    ■LINKS
    映画)テルマエ・ロマエ2
    映画「テルマエ・ロマエ2」を観た。
    2014042902.jpg
    スパイダーマンからのはしご。
    小ボケが満載。
    インパクトは前作の方があったが面白かった。
    温泉大国日本に生まれて良かった。
    スポンサーサイト


    映画・舞台 | 23:38:09 | Trackback(0) | Comments(0)
    映画)アメイジング・スパイダーマン2
    映画「アメイジング・スパイダーマン2」を観た。
    IMAX3Dでの鑑賞。
    2014042901.jpg
    浮遊感は前作以上。
    意外と長く感じた。

    映画・舞台 | 23:34:32 | Trackback(0) | Comments(0)
    鎌倉 去来庵
    鎌倉で昼食。
    前から気になっていた去来庵に入って見ることに。
    2014042304
    昭和初期の別荘建築で食事が楽しめるお店。
    2014042302
    庭が綺麗。
    2014042301
    店内は流石に渋い。
    2014042305
    ここはビーフシチューがメイン。
    2014042303
    かなりアッサリビターな大人味。
    残念ながら、お子様舌の俺にはピンと来なかった。
    お店の雰囲気はバツグンだった。

    美味いもん | 09:53:42 | Trackback(0) | Comments(0)
    京ばし 松輪
    京橋で究極のアジフライとやらが食べられると聞き、行ってみた。
    「京ばし松輪」
    開店3分前に到着。既に40人程度の行列。
    一瞬怯んだが、折角なので並んでみた。
    2014041507.jpg
    アジフライは平日のランチ限定。
    数量もその日によって違うらしい。
    2014041513.jpg
    35分で入店。
    ランチはアジフライしかないので、特にオーダーを取りには来ない。
    席に着くとお勧めの食べ方が案内されていた。
    2014041508.jpg
    席について3分程度でアジフライ定食登場!!
    2014041509.jpg
    分厚いアジフライに驚かされる。
    2014041510.jpg
    大根おろしとワサビを混ぜて醤油を垂らす。
    それを分厚いアジフライにのせて頬張る。
    2014041511.jpg
    サクッ、フワ、ジュワー。
    こんなにフワフワジューシーなアジフライ初めて食べた。
    超超美味い。
    大根おろしとワサビのおかげでアジのジューシーさが際立つ。
    また、アッサリサッパリするので飽きずにガンガン食べられる。
    これはかなりヤバイ。
    確かに「究極」だわ。
    並んでも食べるべきアジフライだ。
    また食べたい。
    ちなみに、お店では一つも「究極」という表現は使われていなかった。

    美味いもん | 22:14:08 | Trackback(0) | Comments(0)
    映画) クローズEXPLODE
    映画「クローズEXPLODE」を観た。
    2014041512.jpg
    格好良くて面白いんだけど何かが引っ掛かってる。
    何だろ・・・・

    映画・舞台 | 21:58:15 | Trackback(0) | Comments(0)
    横浜中華街 状元郷
    中華街で昼食。
    2014041501.jpg
    今日は適当に歩き回って適当にお店に入店。
    「状元郷」台湾系のお店らしい。
    2014041502.jpg
    「鶏そば」アッサリしながらもコクのあるスープ。超美味い。
    2014041503.jpg
    「パイコー飯」
    アルミの弁当箱で出てくる。
    2014041504.jpg
    味がじっくりと染み込んだ豚肉。超美味い。
    こんな弁当毎日食べたい。
    2014041505.jpg
    「マーボー豆腐」
    鍋でグツグツアツアツで出てきた。超美味い。この味超好き。
    2014041506.jpg
    フラッと入ったお店だったが大当たり。
    また寄らせてもらいます。

    美味いもん | 21:55:42 | Trackback(0) | Comments(0)
    見ているのがツライ

    直視できない。こいつら頭がオカシイ。
    スケボー最悪。
    玉がヒュンヒュンする。

    日記 | 19:58:04 | Trackback(0) | Comments(0)
    伊豆河津町 峰温泉 竹の庄
    河津町に移動。大噴湯。塔の先から温泉が吹き出るらしい。
    2014040112.jpg
    近くにあるソテツ。
    2014040113.jpg
    マジでデカイ。こんなの見たこと無い。凄い。
    2014040114.jpg
    お目当ての「竹の庄」
    営業している雰囲気が感じられなかったので、電話で確認。
    感じの良い丁寧な電話応対で、営業しているとの事。
    2014040115.jpg
    入り口でご主人が待っていてくれた。
    2014040116.jpg
    中に入ると、時が止まっているかのような空間が広がっていた。
    2014040117.jpg
    2014040118.jpg
    ここは1階と2階に違う趣の風呂がある。
    お目当ての2階に入りたいとご主人にお願いすると、快く案内していただいた。
    浴室に入って思わず声が出てしまった。「超渋い!!」
    想像を超えていた。
    2014040119.jpg
    色むらのある手焼タイル、手の込んだデザインの格子窓。
    木製の湯船に静かに満たされるぬるめの湯。どれも最高。
    2014040120.jpg
    一気にタイムスリップした。
    2014040121.jpg
    1階の風呂も案内していただいた。
    入るときはランプをつけて貸切にしていただいた。
    2014040122.jpg
    湯温はこちらの方が好み。
    2014040123.jpg
    露天風呂。
    浴槽底に使われているのは翡翠だそうな。(ご主人談)
    2014040124.jpg
    静かで緩やかな時の流れ。
    不思議な空間に足を踏み入れてしまった感覚。
    心地良い。
    いつまでも残って欲しい温泉宿。

    温泉 | 16:40:26 | Trackback(0) | Comments(0)
    西伊豆松崎 山の家露天風呂
    西伊豆松崎郊外でみつけた桜スポット。超綺麗。
    2014040104.jpg
    2014040105.jpg
    2014040106.jpg
    この桜並木を横目に川を上がると出てくる「山の家露天風呂」
    2014040107.jpg
    橋を渡るという行為でテンション上がる。
    2014040108.jpg
    2014040109.jpg
    深めの湯船に適温のサラッとした湯が満ちている。超気持ち良い。
    2014040110.jpg
    湯がボコボコザブザブと物凄い勢いで掛け流されている。
    この勢いには驚かされた。
    2014040111.jpg
    最高。

    温泉 | 16:16:55 | Trackback(0) | Comments(0)
    伊豆河津町 一休茶屋
    南伊豆方面に出かけた。
    昼食は河津七滝の一休茶屋。
    2014040101.jpg
    この辺で有名な「わさび丼」を注文。
    2014040102.jpg
    名前の通り、おろしたての生ワサビをご飯にのせ、醤油を少し掛けてかき込む。
    2014040103.jpg
    新鮮なワサビの風味がガツンと抜ける。
    ワサビ、おかか、醤油の香りのハーモニー。美味い。
    ただ、ワサビの量を間違えると超ヤバイ。
    全身が震えて涙が止まらない。
    口に入れた瞬間に死を意識するほど。
    とにかく疲れる食べ物だった。

    美味いもん | 16:05:58 | Trackback(0) | Comments(0)