FC2ブログ

鹿児島 開花亭

夕飯も義兄のお勧めのお店に連れて行ってもらった。
「とんかつ開花亭」
2015081616.jpg
もちろん黒豚ロースかつ定食を注文。
塩で食べるのがマイブーム。脂の旨味が一番味わえる。
2015081617.jpg
2015081618.jpg
で、こいつが超美味い。
脂の甘味、旨味、ボリューム感、そして驚くほどの軽さ、どれも最高。
値段もリーズナブルで、
一気に俺RANKINGロースかつ部門NO.1に躍り出た。
つい先週、ここよりもかなり高くて超不味いカツを食べて不機嫌だったところ。
おかげで機嫌が完全回復できた。
ごちそうさまでした。
スポンサーサイト



鹿児島 江之島温泉

都井岬からの帰り道、無理を言ってふたたび江之島温泉に寄らせてもらった。
2015081614.jpg
今日は日曜だからか、時間帯なのか人が多い。
地元のおじさん達でにぎわっている。
かなりローカルな鹿児島弁はヒアリングが難しく理解はできなかったが、
BGMとして心地良い。混んでいても心地よい温泉。
2015081615.jpg
指輪がいい感じで変色。

宮崎県 都井岬

志布志から宮崎県の都井岬へ。
御崎馬という種類の馬がほぼ野生馬として生活している岬。
牧草と丘と馬と海という美しいロケーションが有名なスポット。
今日は残念ながら天気が優れないが・・・・・
2015081606.jpg
2015081607.jpg
2015081608.jpg
2015081609.jpg
2015081610.jpg
天気が良い時にまた訪れたい。
岬の先端にある神社。
2015081611.jpg
2015081613.jpg
2015081612.jpg
ソテツが自生する南国感あふれる神社。

鹿児島県志布志市 マルチョンらーめん

義兄に鹿児島らーめん王決定戦で王者になったラーメン屋に連れて行ってもらった。
マルチョンらーめん。
志布志市役所の直ぐ近くだった。
2015081603.jpg
言っちゃ悪いが、ひと気の超少ない街中で目を疑うような人だかり。
2015081604.jpg
回転が速く15分程度で入店。メニューはラーメンしかない。
2015081605.jpg
スープを一口飲んで驚いた。超甘い。
鹿児島ラーメンの中でも最高峰の甘さ。
ただこのスープが後引く感じで食が進む。
超美味い。飲みの後なんかに食べたくなる味。
これはここでしか食べられない特殊な味だと思う。
わざわざ行ってでも一度は食べるべきらーめん。

鹿児島県志布志市志布志町志布志志布志市役所志布志支所

朝から義兄義姉と遊びに出掛けた。
前から一度行ってみたかった志布志に寄り道させてもらった。
ここにある役所が何かの呪文のようなところ。
志布志市志布志町志布志の志布志市役所志布志支所。
2015081601.jpg
2015081602.jpg
だから何って事はないんだけど一度見てみたかった。
ただそれだけ。

鹿児島県 大黒温泉

嫁の実家に向かうその前にもう一風呂。
「大黒温泉」
2015081516.jpg
2015081517.jpg
2015081519.jpg
2015081518.jpg
2015081520.jpg
無臭に近い湯がザンザンかけ流し。湯船が深めで湯温も熱めで俺好み。
ここも好きな温泉銭湯。

鹿児島県 江之島温泉

どこに行くか迷ったけど、結局今一番好きな温泉に行くことに。
桜島の状態を気にしつつ江之島温泉へ。
2015081515.jpg
2015081511.jpg
相変わらずザンザンかけ流されている。
2015081514.jpg
2015081512.jpg
2015081513.jpg
湯量は豊富、硫黄臭もキツ過ぎず、湯温は超俺好み。
かけ流し量が多いので、湯船に入らず縁で寝ているだけでも気持ち良い。
湯上りに錦江湾の潮風に当たりながらサイダーを飲んで涼む。
最高に幸せ。
本当に毎日入りたい。

鹿児島県 きのこの里 日の出温泉

前から気になっていた温泉に立ち寄り。
「きのこの里 日の出温泉」
元々はお蕎麦屋さんだったはず。だから敬遠していたんだけど、
温泉だけになったようなので立ち寄ってみることに。
2015081510.jpg
こじんまりとした湯船に鉄分臭のかなり強い湯がかけ流されている。
2015081509.jpg
湯船はあつ湯とぬる湯に分かれている。
あつ湯が俺には丁度良い。
入浴料は200円と安いし、鹿児島空港からも近いので、
最後にもう一風呂というときに丁度良い。
気に入った。

鹿児島県 嘉例川駅

夏休み。鹿児島へ。
2015081501.jpg
今回はノープラン。
到着するなり桜島の噴火警戒レベルが高くなったとの情報。
とりあえず霧島方面へ向かう。
途中でいつもの駅に立ち寄り。
2015081502.jpg
2015081504.jpg
2015081503.jpg
タイミング良く列車が入線。
2015081505.jpg
こちらもタイミング良く限定駅弁にありつけた。
2015081506.jpg
この駅舎にマッチした、地元の食材を使った素朴な弁当。
2015081507.jpg
古い駅舎のベンチで食べる素朴な駅弁。超美味い。
2015081508.jpg
スタートから当たり。
良い旅になりそう。