FC2ブログ

映画)記憶にございません

映画「記憶にございません」を観た。
2019091701
いつもの三谷映画。
平和な映画だった。
スポンサーサイト



映画)ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド

映画「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」を観た。
2019091101.jpg
タランティーノらしい映画。
シャロン・テートの事件を予習したので、
いつそこに繋がるのかドキドキしてたら全く違う終わり方。
しかも最後のバトルはタランティーノ節全開。
そうでした、これフィクションでした。
勝手に実話だと思い込んで見ちゃってました。
古い映画ネタも満載で、マックイーンの大脱走の件は面白い。
映画の雰囲気は大好きだけど、実は良くわからんって感じかな・・・・
相変わらず音楽のチョイスは最高だった。
サントラ買おう。

長崎県佐世保市 白十字パーラー

佐世保でランチ。
ご当地ぐるめの「レモンステーキ」を探して街歩き。
入ったお店が「白十字パーラー」
2019083110.jpg
長崎名物のミルクセーキ
シャリシャリで程よい甘さ 超美味い
2019083111.jpg
レモンステーキ
薄目の肉にレモンがしっかりと効いた甘辛ソースが食欲をそそる。
俺には少し物足りない・・・・
2019083112.jpg
お腹も満たされたので東京に帰ることに。
羽田ではオリンピックバージョンの機体が待機中。
2019083113.jpg
しかし今回の旅は嘘のように天候に恵まれた。
予報では全て雨になっていたので、半ば諦めていたのだがラッキーだった。
あと、がむしゃらに温泉に入らない九州旅もめずらしいのかな。
とうとう夏休みが終わってしまった・・・・・さみしい

長崎県佐世保市 佐世保港

佐世保は自衛隊、米軍の港があり、造船所も連なる港町。
造船所では製造中の巨大船のパーツ(そこらの家より大きい)
がゴロゴロ転がっていて、わくわくする。見学させてもらえないだろうか。
港では自衛艦が停泊中。
2019083105.jpg

2019083106.jpg

2019083107.jpg

2019083108.jpg

2019083109.jpg
いつか軍港巡りツアーに参加したい。
何だろう・・・佐世保に住みたくなってきた・・・・

長崎県佐世保市 展海峰

最終5日目、ホテルをチェックアウト後、佐世保方面へ。
豪雨の影響で高速は一部迂回する事になったが、天気は晴れ。
行ってみたかった九十九島の「展海峰」へ。
2019083101.jpg

2019083102.jpg
九十九島の大小さまざまな島が無数に散らばる壮大な景色が180°広がる。
かなり良い、というか超感動。想像以上だった。
ずーっと見ていられる。
2019083103.jpg
こんな島の中の静かな入り江で、ボーっと釣りでもしてみたい。
2019083104.jpg
晴れててよかった・・・・

長崎県長崎市 出島亜紗

散歩から飲みへ。
「出島 亜紗」
2019083061.jpg
赤鶏のたたき 
超美味い 歯ごたえ、弾力、肉の旨味、炙りの香ばしさ、
鹿児島の鶏刺とはまた違うんだけどメチャクチャ美味い。
2019083062.jpg
鯨赤身、鯨ベーコン
トロンとした赤身は絶品。ベーコンはあまり好きじゃない。
2019083063.jpg
茶碗蒸し 
超トロントロンで超美味い。滑らか過ぎるほど。
今まで食べてた茶碗蒸しは何だったんだ?
2019083064.jpg
クリームチーズのフリット ベリーソース
甘いベリーソースがアクセント。
2019083065.jpg
ハトシ
長崎中華街名物 エビのすり身をパンで巻いて揚げたやつ。
こいつも超美味い。
2019083066.jpg
何となく探して入ったお店だけど大当たり。次来た時もここに決まり。
長崎港の超巨大豪華客船が出航。大迫力。
7000人もの乗客が乗っているらしい。
2019083060.jpg
ほろ酔いで夜の港でボーっとするのは何て気持ち良いのだろう。
港町に住みたくなってきた。

長崎県長崎市 大浦天主堂

軍艦島から戻り、ホテルにチェックイン後、長崎市街を散歩。
2019083072.jpg
オランダ坂
2019083067.jpg
意外と小さい中華街
2019083068.jpg
出島跡
2019083069.jpg
そして大好きな大浦天主堂
このファサードが大好き。どこが?と聞かれても判らないけど。
2019083055.jpg
そういえば世界遺産になったんだっけ。
2019083056.jpg
この「天主堂」の文字も良いんだよね。
2019083058.jpg

2019083057.jpg

2019083059.jpg
そろそろ陽も傾いてきたので飲みに行きますか。
2019083070.jpg

長崎県 軍艦島(端島)Ⅳ

折角なので「廃墟ぽい」写真たち。
モノクロにしただけなんだけど。
2019083046.jpg

2019083047.jpg

2019083048.jpg

2019083049.jpg

2019083050.jpg

2019083051.jpg

2019083052.jpg

2019083053.jpg
これなんか「ぽい」んじゃない?
2019083054.jpg

長崎県 軍艦島(端島)Ⅲ

いよいよ上陸。
2019083029.jpg
上陸の瞬間は宝島にでも上陸したかのような高揚感。
2019083031.jpg

2019083032.jpg

2019083033.jpg

2019083034.jpg

2019083035.jpg

2019083036.jpg

2019083037.jpg

2019083038.jpg

2019083040.jpg

2019083041.jpg

2019083042.jpg

2019083043.jpg
このお姉さんの解説が非常に緻密で判りやすく、
島の生い立ちや、住人たちの苦労、楽しみなど、
非常に勉強になった。
2019083044.jpg
港に戻るとガンショーくんがお出迎え。
2019083045.jpg
面白かったが、やっぱ廃墟は廃墟。
俺にはピンとこない。
八千代座のように、
リノベして再利用とかしているほうが共感できる。

長崎県 軍艦島(端島)Ⅱ

出航して45分ほどで軍艦島に到着。
本当に軍艦の形をしている。
小学生の時、学研の図鑑か何かで「謎の軍艦島!」という記事を見て以来、
ずっと気になっていた島の姿を拝むことが出来た。
2019083017.jpg
まずは島の周りを周回して全貌を見学。
桟橋が一つしかなく、他のツアー船が使用しているため、
時間調整が必要とのこと。使用時間は各社決まりがあるんだそう。
2019083018.jpg

2019083019.jpg
この辺りは立ち入り禁止区域なので、船上からしか見ることができない。
2019083020.jpg

2019083021.jpg

2019083022.jpg

2019083023.jpg

2019083024.jpg

2019083025.jpg

2019083026.jpg

2019083027.jpg

2019083028.jpg
次に続く

長崎県 軍艦島(端島)Ⅰ

昼食後、世界遺産の軍艦島クルーズの受付へ。
「興味が無い」と言い続けながら、実は今回軍艦島ツアーの予約をしていた。
ところが連日の豪雨報道。やっぱダメかと思いきや、天気は晴れ。
問題なくツアーが決行されることに。
2019083010.jpg
軍艦島は長崎港から18.5Km離れた炭鉱島。
最盛期は5000人が暮らしていたそう。
見学者証を首から下げて乗船。
2019083011.jpg
割としっかりとしたクルーズ船。
後ろに超巨大豪華客船があるので霞むけど。
2019083012.jpg
2階のデッキ席を陣取り。
2019083013.jpg
長崎湾内にある別の世界遺産「ジャイアント・カンチレバークレーン」
これが世界遺産・・・・・
2019083014.jpg
カトリック神の島教会
2019083015.jpg
聖ミカエル天主堂(カトリック中町教会)
2019083016.jpg
次に続く

長崎県長崎市 四海楼

島原外港から1時間半ほどで長崎市街に到着。
どうやら天気は問題なさそう。
とりあえず「四海楼」で昼食。
ちゃんぽん発祥のお店という事で有名なお店。
店内は観光客で満席、並んでいる状態。
2019083007.jpg
ちゃんぽん 意外とあっさり系
2019083008.jpg
皿うどん(細めん) こいつもあっさり系
2019083009.jpg
個人的には長崎中華街にある「江山楼」の濃いこってり系が好き。

熊本フェリー

4日目は熊本港からフェリーで長崎へ移動。
TVでは連日、長崎佐賀の豪雨被害のニュースばかり。
本当に長崎に向かって大丈夫なんだろうか?
2019083001.jpg

2019083002.jpg

2019083003.jpg
ピーカン、日差しが痛いくらい。
2019083004.jpg

2019083005.jpg

2019083006.jpg
めっちゃくちゃ良い天気の中、長崎県島原外港に上陸。
長崎市街に向かう。

熊本県熊本市 居食家竜馬

チェックイン後、飲みに出かけた。
6年前に入って、超美味くて超お気に入りになったお店「竜馬」
毎年のように訪れるものの、毎回お休みで、
実は6年前以来一度も入店出来たことが無い。
今回も駄目元で覗いたらやってるではないか!!
もちろんウッキウキで入店。
2019082925.jpg
6年ぶりの入店。そうそうこの店、このママ、このお姉さん。変わっていない。
でも味に関してはどうだろう?6年間で俺の中でかなり美化しているのでは?
不安になりながら「馬刺し」を注文。
超美味い!!コレコレ、やっぱ美味い。
今まで食べた馬刺しの中で間違えなく一番だと思う。
2019082926.jpg
「辛子レンコン」 こいつももちろん美味い。
2019082927.jpg
6年前に俺を虜にしたキッカケがこの「馬焼き」
そうそうコレコレ、もう笑いが止まらない。美味過ぎる。
2019082928.jpg
締めは「馬めし」甘辛の味付けが最高。
2019082929.jpg
6年ぶりにやっと入れたことを伝えると、
「注文するメニューで初めてではない事は判りましたよ、
馬焼きはかなりお勧めだけど、初めての人はまず頼まないからね。
今日開けてて良かったよ。ありがとうございます。
まだお店は続けるつもりだから、また来年も来てください。」だって。
こういうところに旅の幸せを感じちゃうんだよね。
最高の夜になりました。ごちそうさまでした。

熊本市内

レトロな長崎次郎喫茶室で一服。
2019082922.jpg

2019082921.jpg
いつもの熊本市役所から。
熊本城は天守が出来ていた。でもまだまだ掛かりそう。
2019082923.jpg
直接雨は降られていないが、九州豪雨の影響が出ている。
2019082924.jpg

熊本県山鹿市 山鹿灯籠民芸館

山鹿は「山鹿灯篭踊り」というお祭りが有名とのこと。
そのお祭りで使われる灯篭を見ることが出来る「山鹿灯篭民芸館」
2019082915.jpg
これが灯篭で、これを女性が頭の上に乗せて踊るお祭り。
かなり精巧に出来ているが、全て紙だけで出来ている。
2019082916.jpg
奥の建物模型のようなものも灯篭。
2019082917.jpg
この熊本城も灯篭。奉納灯篭と呼ばれるものらしい。
なので全て紙でできている。
2019082918.jpg
これも灯篭。
2019082919.jpg
灯篭を頭の上に乗せた状態。超軽い。
2019082920.jpg
実際はこうなる。
2019082930.jpg
見学後、温泉(さくら湯)に入り熊本市内へ移動することに。

熊本県山鹿市 八千代座

3日目 鹿児島から熊本へ北上。
連日九州の豪雨関連のニュースばかり。
熊本の天気も怪しそう。大丈夫か?
今回は映えそうな建物があると知り、
初めて山鹿温泉周辺に行ってみることに。
「八千代座」
1910年に建造された芝居小屋で国指定の重要文化財。
2019082901.jpg
現役で使用されている芝居小屋。
2019082902.jpg

2019082903.jpg
昔芝居で使われていたお面。
2019082904.jpg
この芝居小屋は廃れたままずーっと放置され、屋根も落ち朽ち果てていたそう。
それを30年の時を経て平成になってから復旧させたもの。
それでも建物の約8割の材料が当時のものを再利用しているとのこと。
2019082905.jpg

2019082906.jpg
今回見たかったのがこの天井画。
当時のスポンサー看板。
原画を13枚保存している人がいたおかげで復旧できた。
2019082907.jpg

2019082908.jpg
舞台床には巨大な円盤が回転舞台。場面転換に使用される。
2019082910.jpg
床下にある回転舞台を回す装置。4人の手動で動かす。
2019082909.jpg
人を舞台上に上げる「セリ」
2019082911.jpg
同じく花道上に人を上げる「すっぽん」
2019082912.jpg

2019082913.jpg

2019082914.jpg
小屋の雰囲気にテンション上がる。
案内のお兄さんの話が上手で、感心させられた。
来てよかった。
是非ここで歌舞伎を見てみたい。

鹿児島県垂水市 江之島温泉

重い気持ちを切り替えるには風呂しかないでしょ。
大好きな「江之島温泉」へ直行。
2019082825.jpg
このファサードだけでニヤついちゃう。
2019082826.jpg
やっぱ超良い。俺に丁度良い。
雰囲気、温度、泉質、香り、ザブザブ感、全てが俺に合う。
今、日本で一番好きな温泉。
2019082827.jpg
天気は良いのに桜島はご機嫌斜めで姿を見せてくれない。
2019082828.jpg

鹿児島県鹿屋市 鹿屋航空基地史料館

時間があったので近くの自衛隊施設を見学。
「鹿屋航空基地史料館」
2019082812.jpg
海上自衛隊で使用されていた機体が展示されている。
2019082813.jpg

2019082814.jpg

2019082815.jpg

2019082816.jpg
ここは知覧と同じように特攻隊の基地でもあった場所。
館内は特攻隊員の手紙や遺品が大量に展示されている。
当時そこに確実にあった正当性、悲しみ、怒り、喜び、そして異常性、
いろいろな思いが綴られている。
複雑だが俺的にはやっぱ異常としか思えない・・・・
戦争反対、平和が一番。
2019082817.jpg

2019082818.jpg
航空機格好良い!!!ってテンションで入館したつもりが、
かなり重ーい感じで史料館を後にした。

鹿児島県鹿屋市 みなと食堂

ダマスクの風で仕入れた情報
「みなと食堂」というお店が美味しいらしい。
早速行ってみることに。
垂水、鹿屋はカンパチの養殖で有名なエリア。
2019082819.jpg
「みなと食堂」名前の通り漁港脇にあるお店。
2019082820.jpg
カンパチの刺身 450円 コリッコリで脂がのって超美味い。
2019082821.jpg
炙りカンパチ丼定食。
2019082822.jpg
超美味い。
2019082823.jpg
定食につく「あら焚き」トロントロンで超美味い。食べ応えも抜群。
2019082824.jpg

この定食、これで800円。刺身を足しても1250円。超安い。

この価格でこの美味さ!!

これだよね地元価格って。

大満足 大当たり。超おすすめのお店。

鹿児島県鹿屋市 ダマスクの風

2日目は垂水フェリーで大隅方面へ。鹿屋へ向かい、
インスタで検索して気になった映えるカフェに行くことに。
「ダマスクの風」
2019082801.jpg
ハーブ農園兼カフェ。
2019082802.jpg
山間に花が咲き誇る気持ちの良い場所が広がる。
天気も良くなってかなり気持ち良い。
2019082803.jpg

2019082804.jpg

2019082805.jpg
カフェはカントリー調の女子が喜びそうな雰囲気。
2019082806.jpg
圧巻は天井を埋め尽くすドライフラワー。
こいつは凄い。
2019082807.jpg
ドライフラワーをこういう飾り方するのもアリだな。超綺麗。
2019082808.jpg
ハーブティで一服。
2019082809.jpg
この季節、かなり珍しい蜂が見られるというので探してみると、
いたいた!いました!「Blue Bee」真っ青なミツバチ。超かわいい。
日本中で数か所でしか見ることが出来ないらしい。
2019082810.jpg
ちっちゃいハチなので写真を撮るのが難しい。
何十回とシャッターを切る。
2019082811.jpg
この子たちを追いかけるだけで軽く40分経過。もう無我夢中。
こんな時間の使い方って贅沢だよな・・・・・幸せ。

2019夏休み

今年はお盆からずらしての休暇。
まずは鹿児島へ。
九州はずっと天気が悪いらしい。どうなることやら。
2019082701.jpg
空港からレンタカーで指宿方面へ。
池田湖のイッシーくん。
2019082702.jpg
いつもの砂蒸しへ。
2019082703.jpg

2019082704.jpg

2019082705.jpg
いつものそうめん流し。
2019082706.jpg

2019082707.jpg

2019082708.jpg
今日も高速で回ってます。
やっぱ汁が抜群に美味いな。
WKLL1067.gif
市内に戻って
2019082709.jpg
久々に白熊を食べに「むじゃき」へ
2019082710.jpg
これも美味いね。
2019082711.jpg
チェックイン後に街飲み。
今年は余りガツガツ詰め込まないで、
ゆとり旅にしようと誓いながら焼酎を流し込む。
今日は天気が持ったな・・・・