FC2ブログ

長崎県 軍艦島(端島)Ⅳ

折角なので「廃墟ぽい」写真たち。
モノクロにしただけなんだけど。
2019083046.jpg

2019083047.jpg

2019083048.jpg

2019083049.jpg

2019083050.jpg

2019083051.jpg

2019083052.jpg

2019083053.jpg
これなんか「ぽい」んじゃない?
2019083054.jpg

スポンサーサイト



長崎県 軍艦島(端島)Ⅲ

いよいよ上陸。
2019083029.jpg
上陸の瞬間は宝島にでも上陸したかのような高揚感。
2019083031.jpg

2019083032.jpg

2019083033.jpg

2019083034.jpg

2019083035.jpg

2019083036.jpg

2019083037.jpg

2019083038.jpg

2019083040.jpg

2019083041.jpg

2019083042.jpg

2019083043.jpg
このお姉さんの解説が非常に緻密で判りやすく、
島の生い立ちや、住人たちの苦労、楽しみなど、
非常に勉強になった。
2019083044.jpg
港に戻るとガンショーくんがお出迎え。
2019083045.jpg
面白かったが、やっぱ廃墟は廃墟。
俺にはピンとこない。
八千代座のように、
リノベして再利用とかしているほうが共感できる。

長崎県 軍艦島(端島)Ⅱ

出航して45分ほどで軍艦島に到着。
本当に軍艦の形をしている。
小学生の時、学研の図鑑か何かで「謎の軍艦島!」という記事を見て以来、
ずっと気になっていた島の姿を拝むことが出来た。
2019083017.jpg
まずは島の周りを周回して全貌を見学。
桟橋が一つしかなく、他のツアー船が使用しているため、
時間調整が必要とのこと。使用時間は各社決まりがあるんだそう。
2019083018.jpg

2019083019.jpg
この辺りは立ち入り禁止区域なので、船上からしか見ることができない。
2019083020.jpg

2019083021.jpg

2019083022.jpg

2019083023.jpg

2019083024.jpg

2019083025.jpg

2019083026.jpg

2019083027.jpg

2019083028.jpg
次に続く

長崎県 軍艦島(端島)Ⅰ

昼食後、世界遺産の軍艦島クルーズの受付へ。
「興味が無い」と言い続けながら、実は今回軍艦島ツアーの予約をしていた。
ところが連日の豪雨報道。やっぱダメかと思いきや、天気は晴れ。
問題なくツアーが決行されることに。
2019083010.jpg
軍艦島は長崎港から18.5Km離れた炭鉱島。
最盛期は5000人が暮らしていたそう。
見学者証を首から下げて乗船。
2019083011.jpg
割としっかりとしたクルーズ船。
後ろに超巨大豪華客船があるので霞むけど。
2019083012.jpg
2階のデッキ席を陣取り。
2019083013.jpg
長崎湾内にある別の世界遺産「ジャイアント・カンチレバークレーン」
これが世界遺産・・・・・
2019083014.jpg
カトリック神の島教会
2019083015.jpg
聖ミカエル天主堂(カトリック中町教会)
2019083016.jpg
次に続く