FC2ブログ

Time Capsule01

1999年の年末に友人たちとタイムカプセルを埋めた。

丁度10年経ったので掘り返すことになった。

折りしも雪が降り出し極寒の中、埋めたはずの公園を探し彷徨う。

俺にはどこの公園に埋めたかの記憶が無い。

手がかりは、埋設地近くの電柱番号が記されたメモだけ。

「公136-036 左40cm」(よく残ってたよな)

「あそこの馬橋公園だった。間違いない」と言う記憶力の良いHATAYASANに、

記憶の無い俺らは半信半疑で付いて行くしかない。

到着した公園は、全く想像もしていない場所、大きさだった。

「本当にここかよ?こんな遠い所にわざわざ来たかね?途中にも公園あったじゃん」

と疑う俺らを尻目に、HATAYASANがズンズンその公園に入っていく。

そして・・・

「あった!!電柱番号136-036!!」
2010020208.jpg
本当にあった。HATAYASANが正解だった。

俺らは0点だった。

極寒の中、もう帰りたくなっていた俺らのテンションが一気に上昇した。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント