FC2ブログ
旅行の口コミはトリップアドバイザー
旅行の口コミはトリップアドバイザー
■PROFILE

dai8

  • author: dai8
  • 1970年TOKYO生まれ 中年男
  • RSS1.0
  • ■RECENT ENTRIES
    ■CATEGORY
    ■ARCHIVES
  • 2019年07月 (3)
  • 2019年06月 (15)
  • 2019年05月 (24)
  • 2019年04月 (18)
  • 2019年03月 (2)
  • 2019年02月 (8)
  • 2019年01月 (10)
  • 2018年12月 (15)
  • 2018年11月 (26)
  • 2018年10月 (9)
  • 2018年09月 (3)
  • 2018年08月 (32)
  • 2018年07月 (12)
  • 2018年06月 (21)
  • 2018年05月 (7)
  • 2018年04月 (18)
  • 2018年03月 (9)
  • 2018年02月 (7)
  • 2018年01月 (8)
  • 2017年12月 (26)
  • 2017年11月 (11)
  • 2017年10月 (2)
  • 2017年09月 (3)
  • 2016年12月 (2)
  • 2016年08月 (1)
  • 2016年07月 (2)
  • 2016年06月 (9)
  • 2016年05月 (15)
  • 2016年04月 (11)
  • 2016年03月 (10)
  • 2016年02月 (8)
  • 2016年01月 (24)
  • 2015年12月 (9)
  • 2015年11月 (18)
  • 2015年10月 (7)
  • 2015年09月 (5)
  • 2015年08月 (22)
  • 2015年07月 (4)
  • 2015年06月 (9)
  • 2015年05月 (4)
  • 2015年04月 (5)
  • 2015年03月 (6)
  • 2015年02月 (9)
  • 2015年01月 (21)
  • 2014年12月 (5)
  • 2014年11月 (7)
  • 2014年10月 (7)
  • 2014年09月 (12)
  • 2014年08月 (37)
  • 2014年07月 (14)
  • 2014年06月 (13)
  • 2014年05月 (15)
  • 2014年04月 (10)
  • 2014年03月 (10)
  • 2014年02月 (10)
  • 2014年01月 (27)
  • 2013年12月 (12)
  • 2013年11月 (11)
  • 2013年10月 (9)
  • 2013年09月 (4)
  • 2013年08月 (30)
  • 2013年07月 (10)
  • 2013年06月 (14)
  • 2013年05月 (13)
  • 2013年04月 (1)
  • 2013年03月 (3)
  • 2013年02月 (13)
  • 2013年01月 (19)
  • 2012年12月 (29)
  • 2012年11月 (8)
  • 2012年10月 (14)
  • 2012年09月 (4)
  • 2012年08月 (36)
  • 2012年07月 (14)
  • 2012年06月 (14)
  • 2012年05月 (10)
  • 2012年04月 (23)
  • 2012年03月 (6)
  • 2012年02月 (10)
  • 2012年01月 (20)
  • 2011年12月 (28)
  • 2011年11月 (19)
  • 2011年10月 (14)
  • 2011年09月 (8)
  • 2011年08月 (43)
  • 2011年07月 (13)
  • 2011年06月 (16)
  • 2011年05月 (24)
  • 2011年04月 (10)
  • 2011年03月 (14)
  • 2011年02月 (23)
  • 2011年01月 (21)
  • 2010年12月 (13)
  • 2010年11月 (3)
  • 2010年10月 (3)
  • 2010年09月 (17)
  • 2010年08月 (21)
  • 2010年07月 (11)
  • 2010年06月 (27)
  • 2010年05月 (19)
  • 2010年04月 (11)
  • 2010年03月 (19)
  • 2010年02月 (11)
  • 2010年01月 (33)
  • 2009年12月 (7)
  • 2009年11月 (20)
  • 2009年10月 (1)
  • 2009年09月 (26)
  • 2009年08月 (46)
  • 2009年07月 (14)
  • 2009年06月 (4)
  • 2009年01月 (1)
  • 2008年12月 (13)
  • 2008年11月 (46)
  • 2008年10月 (31)
  • 2008年09月 (18)
  • 2008年08月 (45)
  • 2008年07月 (34)
  • 2008年06月 (25)
  • 2008年05月 (50)
  • 2008年04月 (30)
  • 2008年03月 (24)
  • 2008年02月 (29)
  • 2008年01月 (44)
  • 2007年12月 (23)
  • 2007年11月 (13)
  • 2007年10月 (27)
  • 2007年09月 (27)
  • 2007年08月 (42)
  • 2007年07月 (8)
  • 2007年06月 (13)
  • 2007年05月 (18)
  • 2007年04月 (11)
  • 2007年03月 (24)
  • 2007年02月 (14)
  • 2007年01月 (35)
  • 2006年12月 (24)
  • 2006年11月 (23)
  • 2006年10月 (26)
  • 2006年09月 (37)
  • 2006年08月 (51)
  • 2006年07月 (22)
  • 2006年06月 (30)
  • 2006年05月 (29)
  • 2006年04月 (22)
  • 2006年03月 (27)
  • 2006年02月 (21)
  • 2006年01月 (31)
  • 2005年12月 (29)
  • 2005年11月 (36)
  • 2005年10月 (35)
  • 2005年09月 (43)
  • 2005年08月 (47)
  • 2005年07月 (37)
  • 2005年06月 (29)
  • ■RECENT COMMENTS
    ■RECENT TRACKBACKS
    ■LINKS
    相模湖 マッスルモンスター
    相模湖のプレジャーフォレストに行ってみた。
    お目当ては前から気になっていた「マッスルモンスター」
    2019041601.jpg 
    広大な園内(山)の頂上にマッスルモンスターはあるので、
    リフトで登っていく。
    2019041602.jpg 
    リフトを降りて5分ほどでマッスルモンスターに到着。
    2019041603.jpg 
    そびえ立つ巨大な骨組み。
    ここに92種類ものクライミングアトラクションが設置されている。
    高い所が超苦手な俺は、下から見ただけで膝が震える。
    2019041604.jpg 
    5分ほどハーネスの使い方講習を受けてから、出発。
    様々なアスレチックをこなしながら上に上がっていく。
    これが簡単そうに見えてかなりヤバい。
    高さの恐怖はもちろん、風、揺れ、
    そして何よりも筋力が必要なものばかり。
    恐怖と疲労とが入り乱れて何を楽しめば良いのか・・・・
    もう初期の段階から、「置いて行かれたくない」
    「進まないと終わらない」「進まないと帰れない」と言った、
    全く遊びとは思えない感情に支配されて行動する事になる。
    一番有名な最後のアスレチックで鐘を鳴らしたときは、
    達成感ではなく「これでやっと帰れる、早く降りよう」という安堵のみ。
    キャッキャと物凄く楽しんでいる若い子達がマジで羨ましく、
    疲労困憊の中、ダイエットと体力増強を誓うオヤジだった。
    (三日坊主になるのは明白だが)
    2019041605.jpg 
    とにかく目的は達成したので東京に戻って飲むことに。
    プレジャーフォレストのバス停で見つけた「渡し舟」の看板に誘われ、
    向かってみると何やら雰囲気の良さげな小道が続いている。
    2019041606.jpg 
    10分ほど小道を下ると静かな湖畔に出た。
    ボート乗り場があり、対岸のキャンプ場が渡し舟を運営しているとのこと。
    岸にあるドラム缶を棒でぶったたいて合図すると、
    対岸のキャンプ場から「はーい!」と船で迎えに来てくれるシステム。
    超面白い。ワクワクする。
    2019041607.jpg 
    相模湖の一番奥に位置するキャンプ場は、
    船でしかアクセスできないらしく、
    非常に静かで気持ちの良いスポットだった。
    是非今度キャンプしたい。
    2019041608.jpg 
    静かな水面をボートでゆっくりと進む。
    春の暖かい日差しの中で、頬を撫でる風が心地良い。
    超癒しの時間だった。渡し船最高。
    マッスルモンスターのストレスは一気に洗い流された。
    その後、新宿に戻って飲み。
    今回も超楽しかった・・・
    いや、疲れた・・・
    スポンサーサイト


    旅行 | 00:26:00 | Trackback(0) | Comments(0)
    コメント
    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する