旅行の口コミはトリップアドバイザー
旅行の口コミはトリップアドバイザー
■PROFILE

dai8

  • author: dai8
  • 1970年TOKYO生まれ 中年男
  • RSS1.0
  • ■RECENT ENTRIES
    ■CATEGORY
    ■ARCHIVES
  • 2018年06月 (11)
  • 2018年05月 (7)
  • 2018年04月 (18)
  • 2018年03月 (9)
  • 2018年02月 (7)
  • 2018年01月 (8)
  • 2017年12月 (26)
  • 2017年11月 (11)
  • 2017年10月 (2)
  • 2017年09月 (3)
  • 2016年12月 (2)
  • 2016年08月 (1)
  • 2016年07月 (2)
  • 2016年06月 (9)
  • 2016年05月 (15)
  • 2016年04月 (11)
  • 2016年03月 (10)
  • 2016年02月 (8)
  • 2016年01月 (24)
  • 2015年12月 (9)
  • 2015年11月 (18)
  • 2015年10月 (7)
  • 2015年09月 (5)
  • 2015年08月 (22)
  • 2015年07月 (4)
  • 2015年06月 (9)
  • 2015年05月 (4)
  • 2015年04月 (5)
  • 2015年03月 (6)
  • 2015年02月 (9)
  • 2015年01月 (21)
  • 2014年12月 (5)
  • 2014年11月 (7)
  • 2014年10月 (7)
  • 2014年09月 (12)
  • 2014年08月 (37)
  • 2014年07月 (14)
  • 2014年06月 (13)
  • 2014年05月 (15)
  • 2014年04月 (10)
  • 2014年03月 (10)
  • 2014年02月 (10)
  • 2014年01月 (27)
  • 2013年12月 (12)
  • 2013年11月 (11)
  • 2013年10月 (9)
  • 2013年09月 (4)
  • 2013年08月 (30)
  • 2013年07月 (10)
  • 2013年06月 (14)
  • 2013年05月 (13)
  • 2013年04月 (1)
  • 2013年03月 (3)
  • 2013年02月 (13)
  • 2013年01月 (19)
  • 2012年12月 (29)
  • 2012年11月 (8)
  • 2012年10月 (14)
  • 2012年09月 (4)
  • 2012年08月 (36)
  • 2012年07月 (14)
  • 2012年06月 (14)
  • 2012年05月 (10)
  • 2012年04月 (23)
  • 2012年03月 (6)
  • 2012年02月 (10)
  • 2012年01月 (20)
  • 2011年12月 (28)
  • 2011年11月 (19)
  • 2011年10月 (14)
  • 2011年09月 (8)
  • 2011年08月 (43)
  • 2011年07月 (13)
  • 2011年06月 (16)
  • 2011年05月 (24)
  • 2011年04月 (10)
  • 2011年03月 (14)
  • 2011年02月 (23)
  • 2011年01月 (21)
  • 2010年12月 (13)
  • 2010年11月 (3)
  • 2010年10月 (3)
  • 2010年09月 (17)
  • 2010年08月 (21)
  • 2010年07月 (11)
  • 2010年06月 (27)
  • 2010年05月 (19)
  • 2010年04月 (11)
  • 2010年03月 (19)
  • 2010年02月 (11)
  • 2010年01月 (33)
  • 2009年12月 (7)
  • 2009年11月 (20)
  • 2009年10月 (1)
  • 2009年09月 (26)
  • 2009年08月 (46)
  • 2009年07月 (14)
  • 2009年06月 (4)
  • 2009年01月 (1)
  • 2008年12月 (13)
  • 2008年11月 (46)
  • 2008年10月 (31)
  • 2008年09月 (18)
  • 2008年08月 (45)
  • 2008年07月 (34)
  • 2008年06月 (25)
  • 2008年05月 (50)
  • 2008年04月 (30)
  • 2008年03月 (24)
  • 2008年02月 (29)
  • 2008年01月 (44)
  • 2007年12月 (23)
  • 2007年11月 (13)
  • 2007年10月 (27)
  • 2007年09月 (27)
  • 2007年08月 (42)
  • 2007年07月 (8)
  • 2007年06月 (13)
  • 2007年05月 (18)
  • 2007年04月 (11)
  • 2007年03月 (24)
  • 2007年02月 (14)
  • 2007年01月 (35)
  • 2006年12月 (24)
  • 2006年11月 (23)
  • 2006年10月 (26)
  • 2006年09月 (37)
  • 2006年08月 (51)
  • 2006年07月 (22)
  • 2006年06月 (30)
  • 2006年05月 (29)
  • 2006年04月 (22)
  • 2006年03月 (27)
  • 2006年02月 (21)
  • 2006年01月 (31)
  • 2005年12月 (29)
  • 2005年11月 (36)
  • 2005年10月 (35)
  • 2005年09月 (43)
  • 2005年08月 (47)
  • 2005年07月 (37)
  • 2005年06月 (29)
  • ■RECENT COMMENTS
    ■RECENT TRACKBACKS
    ■LINKS
    結婚式
    部下の結婚式が椿山荘で行われた。

    招待されたので嫁と行く事に。
    2007111751.jpg

    めでたい席の事なので、文句を言うのは良くないのは判っているけど、

    あえて言わせて貰う。

    ・直属の上司(俺)の嫁が受付やるのっておかしくないのか。

    ・会社の主だったお偉いさんが呼ばれたが、自分の部の長は呼んでいない。しかも報告(挨拶)すらしていない。(部長は休暇届が周って来て始めて知ったらしい。報告が無いぞと何故か俺が叱られた。)

    ・取締役がスピーチを依頼されていたが、順番や時間など、何も情報が無かったそうだ。適当に喋って下さいと言われただけ。(ココでも教育がなっていないと何故か俺が叱られた)

    ・親族や友人達が歌を披露していたが、本人達は全く聞こうともせず、黙々と食事をしていた。チラ見も無かった。(何故か俺達のテーブルの面々が手拍子などで盛り上げるハメに)

    ・同じ課の面々が飲みの席で披露宴に誘われていたが、結局誰も招待されなかった。面々は礼服を新調して準備していたらしい。

    もともと不思議な奴なので、知っている人からすると、

    「流石だね、あいつらしいや・・・」で片付けられてしまう。

    どうも納得が行かない。

    一番納得が行かなかったのは披露宴の最中、ずーーーっと西日が眩しくて、まともに披露宴の進行が把握出来なかった事。
    2007111752.jpg

    これすらも奴のせいにしたくなってくる・・・・・

    俺の心が狭いのか・・・・

    ランキング参加中です。下のバナーをクリックして頂けると幸いです。
    スポンサーサイト


    日記 | 20:15:53 | Trackback(0) | Comments(0)
    コメント
    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する